「むかえる家」 内装工事と玄関まわり。

2014年06月25日

20140623_1

新築住宅「むかえる家」。
内装工事が進行中。各部の状況等を確認しました。

2階の床仕上げ、ブナフローリング厚さ12mm。
スタイル雄二くんが施工中です。
声を掛けると、手を動かしながら、貼る方向や
素材の表情に関する考えを、話してくれました。

大工さんの生の声を聞くことが、楽しいし、
常に勉強になります。

20140623_2

床・壁・天井の下地断熱材の中で、
ひときわ目立つ黄色は、吸音材。
トイレと居室の間に施工され、トイレの音を
軽減する効果を期待してます。

20140623_3

家の顔となります、荒々しい素材感の玄関扉
を施工中でした。
共同設計+施工:スタイル田代氏による
オリジナル製作です。

20140623_4

自然光を導く、固定のガラス開口部もあるため
木枠の下端に、スチールの固定フレームを設置。
コンクリート土間躯体に、ガッチリ溶接で
止め付ける作業中でした。

玄関扉と合わせ、外側ホワイト色のアルミ製庇も
田代氏オリジナル。無事現場に搬入されました。
とにかく軽い!!
建築全体のテーマと密にリンクしながら、
各部丁寧なおさまりに、挑戦して頂いてます。

20140623_5

故郷の味「タケノコ汁」

2014年06月20日

20140620_1

旬の食材タケノコ。
雪深い長野北部の山に生える、ネマガリタケという
細長いタケノコです。
妻の弟が山に入り、沢山採って段ボール箱で
送ってくれました。ありがとう!

このタケノコでつくる「タケノコ汁」は、
北信濃、旬の山菜郷土料理として有名?!

20140620_2

家族4人で、タケノコの皮むき作業。
新聞紙を敷き、根もとの太いほうから
むいていくのですが、結構手間がかかります。

どうやら我家では、長男がコツをつかみ
中々の手付きでスピードアップ。
任せたよ。笑

20140620_3

皮がむき終ると、あとは妻にお任せ。

食べやすい大きさに切ったタケノコは、
みずみずしくて既に美味しそう!
濃いめの味付けの味噌汁に、
サバの水煮、豚肉、タマネギ、とき卵
を合わせるのが、我々夫婦、故郷の味の定番です。

柔らかくコリコリとした触感。
横浜で生まれ育った、2人の息子も大好物。
美味しく頂きました^^。

20140620_4

芝生で休息、芝生が休息。

2014年06月18日

20140618_1

静かな朝。
いつもの公園で、ウォーキング。

周遊コースの中ほどで、仮設の柵を発見しました。

「しばふをやすませています、、。」

ふたたび青々と茂るには、休息が必要。
公園管理の皆様が、気を配って下さることで、
芝生はしっかり休息をとることが出来ます。

芝生の上で休息。芝生の上は心地いい。
我々が楽しく過ごせるよう芝生は働いている。
だとすると、確かに休息もほしい。

平仮名で書いてあるのは、
きっと子供たちにも知ってほしいからですね^^。

@根岸森林公園

20140618_2

「つなぐ庭の家」 電気工事など打合せ。

2014年06月17日

20140617_2

新築住宅「つなぐ庭の家」。
電気工事着手前にお声かけ頂き、
スイッチ、コンセント、照明器具の詳細配置調整など、
他工事とのからみを含めた、
総合的な打合せに立ち会いました。

本件の2階は、傾斜する屋根の形状を
いかした高い天井の屋内空間。
広いバルコニーを囲む、L字型ワンルームです。

リビングダイニングとなる場所で打合せをしていると、
採光の様子で太陽の動きを感じ、既に
完成後の雰囲気を感じます。

ある時点から、
電気工事担当の吉田さんが、メジャーで位置出し。
同社の水野さんが、ビスで器具の仮止めをして
検討を進めるリズムで進行。

滞りなく打合せが出来ました。
ありがとうございました。

20140617_1

「むかえる家」 屋根工事と断熱工事。

2014年06月16日

20140616_2

新築住宅「むかえる家」。
屋根仕上げ工事が完了。確認して参りました。

本件は、なだらかな一寸勾配(1/10勾配)による
山型形状の、切妻屋根を採用しています。

日差しを受け、屋根の屋内側にこもりがちな
熱気を外にぬくため、屋根の最頂部中央に
換気口(棟換気)を設置。
丁寧に施工された溝部に指を差し入れると
確かに熱い空気が外に向かって
排出されていることが確認出来ました。

20140616_1

雨水を受け止め排水する、屋根下端の内樋
の施工も無事完了。
ガルバリウム鋼板による屋根仕上げ材との
関係も細かくおさめて頂きました。
ありがとうございます。

20140616_3

屋根直下の屋内側2階では、
STYLE渡辺さんにより、
順良く断熱材の敷設が進行中でした。

屋根の屋外側、屋内側を
改めて強く意識する日となりました。

20140616_4

建築家31人×3works展 (第13回)を終えて。

2014年06月15日

20140615_3

建築家31人×3works展 (第13回)

実際に竣工した住宅や建設予定の住宅模型を展示。
模型を見て頂きながら、家づくり相談を賜る
建築家31人×3works展は、今回で13回目です。

メンバーによる「建築家31人会」が
協同組合として法人化し、
最初のイベントでもあり、気持ち新たに
むかえた展示会となりました。

今回は、横浜赤レンガ倉庫で開催。
広々とした会場で、全体がゆったり配置されました。

20140615_4

変形敷地で建てる工夫、吹抜けのある住空間など、、

特徴を見易くご紹介出来るよう
カテゴリー表示を採用。
模型を見て頂く、きっかけになると嬉しい。
そういう思いでした。

20140615_2

メンバーによるリレーセミナーも開催。
今回のテーマは、
暮らしの大切なアイテム「キッチン」と「窓・建具」

住まい手や、空間に合わせて考えられた
とっておきの工夫が、語られたように思います。
※メンバー余田さん・大川さん・南部さん・筒井さん
 と共に、私古川は、はずかしながら司会を担当!
ご参加頂きましたお客さま、ありがとうございました。

20140615_5

本会の協賛企業の方々による展示も
数が増え、より多くの情報が得られる場と
なってきている事を実感します。

今回は特に、協賛企業の方々が互いに協力した
コラボレーション展示が新鮮でした。
商品単独の魅力から、空間としての魅力
も感じられ、様々なイメージがわく
きっかけになると感じました。

お越し頂きました皆さま、ありがとうございました。

次回は9月開催予定です。ぜひお楽しみに!!

20140615_1

「むかえる家」中間検査がありました。

2014年06月10日

__

新築住宅「むかえる家
指定確認検査機関による中間検査がありました。

工事の途中で受ける中間検査は、
地域(自治体)によって制度が違い、
建築の構造形式や規模によって、検査回数や
内容も違ってきます。

現在の横浜市では、床面積50㎡以上の建築は
原則として中間検査が必要。
むかえる家」のような、木造軸組工法2階建て
500㎡以下の建築は、柱・梁が上棟し、
構造金物が全て付いた段階(全軸組緊結完了時と
いいます)で、一回行う必要があります。

検査は、検査員による現地検査。
設計者(施主代理)又は施工者が立会い、
検査終了後サインをします。
問題なく、無事終了しました。
工事の皆さま、ありがとうございます。

ものつくり・家づくりを考える機会。

2014年06月5日

20140604_1

例えば、どのような計画であっても、
ご依頼者との対話を重視。対話の中から、
かけがえのないモノやコトを発見し、設計に活かしたいと
考える私自身を、あらためてみつめる機会でした。

ものつくり・家づくりについて、集中して考える時間。
お招き頂いた場所は、中山建設ショールームです。

20140604_4

白楽の長い家」「もう一つある家」「つなぐ庭の家
での家づくりコラボレーション。そして時間をかけ、
工房やワークショップなどの環境づくりを、
設計の立場で考え、提案する機会を頂いています。

アドブレイン塚本浩史氏をお招きし、
地域工務店の現状、新しい取組みの動向、
現状を活かすことや、仕組みづくりのヒントなど
たくさんアドバイス頂きました。
勉強になります。

20140604_3

細い路地の奥、見落としそうな看板。

竹林に佇む、隠れ家的な食事処「むくの実亭」に
ご案内頂きました。

美味しいお料理を頂きながら、
さらにブレインストーミング?!笑。
~話はつきません。

とてもいい時間でした。

20140604_2

建築家31人×3works展 (第13回)開催のお知らせ!

2014年06月2日

20140525_2

家づくり相談の出来る建築家の住宅模型展
「建築家31人×3works展(第13回)」が始まります。
31人の建築家が自身で設計した3つの住宅模型を展示。
会場では、建築家本人が、模型の説明や
お客様の家づくり相談などを行います。
ぜひお越しください。お待ちしております。

期間:6月13日(金)~15日(日)
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館
   2階スペースA/B(入場無料)
詳細:建築家31会ホームページをご覧ください。

◆前回赤レンガ倉庫開催の様子
20130603

古川都市建築計画 古川達也の展示を一部ご紹介します。
緑豊かな環境に家族4人で暮らす一戸建て住宅「山見の家
2階のリビングダイニングは、広々テラスもあって開放的。
TV番組「渡辺篤史の建もの探訪」でも紹介されました。

◆山見の家
20120927

1 / 212