原寸大シン・ゴジラ足跡の再現 @映画撮影の街「洋光台」

2016年08月25日

20160825_0

原寸大シン・ゴジラ足跡の再現 @映画撮影の街「洋光台」

家族4人そろって久々に観た映画「シン・ゴジラ」。
まさに今、日本にゴジラが上陸したなら
街や人々はどうなるか、大変考えさせられる映画でした。

ゴジラが歩きせまるシーンが撮影された、
JR洋光台駅前。
機会あって訪れた、駅近くの広場に、
映画撮影記念イベントとして、原寸大スケール
約20mのゴジラ足跡が再現されていました。

周囲のマンション高さは概ね35mほどなので、
夏の青空にそびえる高さ118mのゴジラは
その3倍以上。想像してみると、面白い。。

広場に面する仮設イベントスペースでは、
一年前に行われた撮影中のスナップ写真や
ゴジラ映画の歴史が感じられる、歴代の複製ポスター
などが楽しめるようになっていました。

20160825_2
20160825_4

新築住宅計画「ぐるっと回れる家(仮称)」基本設計

2016年08月24日

20160824_1
◆建て替え予定のご自宅リビングで、模型を見ながら打合せ。

新築住宅計画「ぐるっと回れる家(仮称)」基本設計

横浜市都筑区の新築住宅計画「ぐるっと回れる家(仮称)」は
基本設計が進行中。
屋内外とも出来るだけ行き止まりなく、ゆとりと自由度を
生み出すよう、ぐるっと回れる空間の工夫が特徴です。

建て替え予定の、施主ご家族が住まう住宅のリビングに
施工担当の中山建設 中山さんとご一緒におじゃまし、
2回目の打合せ。
縮尺1/100のイメージモデルを作製し、空間全体の
方向性を整理・検討。打合せに持参しました。

建て替え場所の現地で打合せをしているので、
模型を手に持ち、方位を合わせ至近距離で眺めると、
自然光の入り方が、まさに実際の様子と同様となり、
とてもイメージがつかみ易い。
様々な角度や距離で見て頂き、主要な空間イメージが、
皆でかなり共有出来たように思います。

20160824_4
◆窓から入る自然光がそのまま模型にリアルな明るさと陰影を
生み出します。施主ご主人が手持ちで実際の方角に合わせ、
模型の空間を、至近距離で体験中。

20160824_3
◆図面と模型を見比べながら対話。施主ご夫妻の率直な感想を
お聞きすることが出来ました。

1/100イメージモデル
20160823_1
◆建物と外構を別々で考えるのでなく、連続した空間として
常に切れ目なく考えて参ります。
20160823_3
◆リビングと庭を繋ぐテラスは、屋内の延長として、庭の延長
として、心地良い中間的な空間となります。
20160823_2
◆道路境界では、道行く人の視線を考慮し、開放性と
プライバシーを確保する木フェンスを構想。
20160823_4
◆敷地のレベル差を把握し、スロープを設けるなど、将来の
バリアフリー動線と日常の利活用のバランスを計画します。
20160824_5
◆2面が道路に面する南北に長い敷地です。現在の住まい方
の良い点は受け継ぎ、より快適なアプローチを提案します。
20160824_6
◆北側の駐車スペース側は、キャンプ道具などの出し入れ等
アウトドアライフと住まいの関係を整え使いやすく考えます。
1階の壁を取っているのは、至近距離でみることで、居室
から庭を眺めるイメージを体験するためです。
~小さな模型ですが、実は、かなりリアルに体験出来ます。
20160824_7
◆住まいの中心に階段を配置。上下階空間の繋がりを生むと
同時に、ぐるっと回れる空間性のかなめとなります。

祝上棟!新築住宅計画「中庭ガレージの家」

2016年08月19日

IMG_6244
◆中庭に面する広い玄関土間空間。既に空間の特徴が感じられます。
 

祝上棟!新築住宅計画「中庭ガレージの家」

大安吉日、天候にも恵まれ新築住宅計画「中庭ガレージの家」が
上棟を迎えました。
広い屋内土間空間に、愛車バイクなどを置くことを想定するなど、
モーターライフの楽しさと住空間が融合した住まいです。
本日8月19日は、8・1・9 バイクの日。笑
偶然にも、嬉しい日取りです。

夕方には、最上部まで柱梁が組み上がりました。
完成すると高い天井が魅力のリビングとなる場所で、施主ご夫妻に
お祝いの席を設けて頂きました。ありがとうございました。
大工さん皆さま、お疲れさまでした。
竣工まで、安全第一でまたよろしくお願い致します。

IMG_6235
FullSizeRender
IMG_6239
◆中庭を介した左右の居室棟。中央の低い部分全体がガレージ
スタイルの玄関土間。玄関上は屋上緑化したバルコニーです。

IMG_6285
IMG_6284
手刻み加工ならではの土台継ぎ手の「小根」。
そして追掛大栓継ぎを確認!大工さんの技術、恐れ入ります。

IMG_6268
IMG_6256
◆片流れ屋根形状を活かした2階天井は、浮造り加工の現し梁
が美しく並ぶ空間。

IMG_6277
IMG_6298
◆概ね組み上がったところで、水平・垂直を出し調整。
雨対策のシート養生をしつつ、大工さんたち皆で協力し片付け。
上棟のお祝い会の準備。

IMG_6288
IMG_6304
IMG_6315
◆施主ご家族に開いて頂きましたお祝い会。
ありがとうございました!

木陰のある「立ち寄りベンチ」♪

2016年08月14日

20160814永く楽しむ家ベンチ1
 

木陰のある「立ち寄りベンチ」♪

住まいの敷地と道路のちょうど境に設けた木製ベンチ。
花壇の可愛らしい花。背の高い植栽による木陰。
街並みを和らげ、道行く人々に、
どうぞご自由にお座り下さい、と
語りかけてくれる、素敵な街角です。

これは、古川都市建築計画で設計しました
永く楽しむ家」の外構で、
「立ち寄りベンチ」と名付けています。
お住まいのご家族から、嬉しいスナップ写真を
送って頂いたので、ご紹介させて頂きました。

ささやかでも、住まいが街に開くと素敵ですね。

20160814永く楽しむ家ベンチ2

『リフォーム相談会 in 横浜髙島屋』 ご来場ありがとうございました。

2016年08月3日

201607模型展01
 

ご来場ありがとうございました。

横浜髙島屋インテリアフェスティバルで開催しました
AAスタジオ建築家メンバーによるリフォーム相談会が
終了しました。

ご来場の皆さま、住まいのお悩みやご相談の皆さま、
ありがとうございました。
今回は、リフォーム相談だけでなく新築住宅を予定している
お客様からのお声掛けも多い印象でした。

お会いできなかった方々、さらに詳細ご相談の皆さまは
AAスタジオで日ごろ行っております
「建築家と話そう!」に是非お立ち寄りくださいね。
 

201607模型展02

古川都市建築計画は【洗たく屋さんの家】模型とパネル展示。
住まいの一部にクリーニング店を併設した新築住宅ですが、 
「将来リフォームし易い、永く付き合える住まい」の実例です。
居場所自在の畳台がある2階居間の展示パネルを見ながら
詳しい説明を求められるお客様と、楽しいお話が出来ました。

201607模型展03