カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア, 日常 2015年05月28日

20150528-1

暮らしをデザインする建築家たちのギャラリー
横濱元町AAスタジオ」が移転リニューアルしました!

元町仲通り(クラフトマンシップ・ストリート/通称:CS通り)
老舗パン屋さん「ウチキパン」さんのお隣です。
最寄り駅に近く、以前より大変アクセスし易い場所。
Papa Joesの上、階段をのぼった2階が
AAスタジオとなります。(横浜市中区元町1-36-2原ビル2F) 

20150528-2

メンバー皆と、応援して下さる皆さまが大勢集った
オープニングパーティーに参加しました。
暮らし情報、展示会・見学会情報、建築・リフォームの
相談、などなど、誰もが気軽に訪れることが出来る
素敵な拠点となる予感!楽しみです。

20150528-4

オープニングパーティーのご案内ハガキ。AAスタジオから
すぐのワインバーで、さらに盛り上がりました。

これから、このお店もスゴク活用が増えそうな予感。笑

20150528-3

タグ:, , , , , , ,

カテゴリー:日常, 街歩きブログ 2015年05月26日

20150526-5

オープンして3周年をむかえる東京スカイツリー。
機会あって、はじめて体験しました。
平日にもかかわらず、
修学旅行の学生や様々な団体客の皆さまが、
全国から訪れている模様。想像以上に混んでます。

特にタワー部分は、同じ人間が構想し、設計し、
建設したものと思えない圧巻の構造体ですが、
地下鉄駅との直結や、以外にも低層部足元の施設
ソラマチが、とても丁寧に計画されており
実は、途絶えない人気の秘密は、
ここにあるのだな、と感じました。

折角なので、地上350m展望デッキの
さらに上、別料金で450m展望回廊へ行くことに。

20150526-10
20150526-7
20150526-8

高い。。

良く見渡せる。。

しかし。。

なぜか感動の薄い自分に気が付き、
そして、どうしたら、もっと面白くなるだろうかと
考え始める自分も発見。
職業病ですね。笑
結果的に、とても考えさせられる
良い機会となりました。

スカイツリーありがとう!^^

20150526-9

タグ:,

カテゴリー:日常 2015年05月11日

20150511_1

 

デスクに小さなお客さま。。

TAKARA TOMY メタルフィギュアコレクションの
R2-D2です。

今年、シリーズ7話目が公開予定、話題の
スターウォーズ人気キャラクターを商品化していること。
そして自身が何よりスターウォーズ・ファンであること。
それはあえて置いときます^^。

5センチたらずで、手のひらに隠れてしまうサイズ。
比較的リーズナブルな価格。ダイキャスト製の
ざっくりとしたつくりで可愛らしい。
つくり込み過ぎないことも魅力になっているようで、
なんと言いますか、実に「調度いい」のです。

さて、ものつくりを職とする自身にとって
「調度いい」ということは、
時々とても大事だったりします。

たまたまですが、
そんなバランスに触れた、ちょっと良い出会い。
しばらくの間?
デスクワークが少々ウキウキするかも。笑

 

20150511_2

タグ:, , ,

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア, 日常 2015年05月9日

20150509

慶應義塾大学 経済学部 武山政直研究室ゼミ
3年生の本多さん、江原さんが来所されました。
インタビューさせてほしいとのこと。
大変光栄なことです。

ところで、そもそもなぜ私に連絡があったか?
日々活動している建築家31会HP内のブログで
私が投稿した「住まいで趣味を楽しむ」という記事
をネット検索で発見。
設計者目線による「顧客の趣味と住まいの創造」
という観点で話しを伺いたい、という問合せでした。

クライアントとの出会いや、設計の進め方、
実現できたこと、などなど
お二人の質問に答えながら、同時に設計者としての
自身をみつめる良い機会であると感じました。

お二人は仲間と共に「個性に寄り添った住まいさがし」
といったテーマの新サービスを考える研究のため、
実際に住まい購入をされた方や、住まいに素敵な趣味を
取り入れた方など、おそらく直球?で取材しているご様子。
学生だからこそ出来る、思い切った活動です。

研究結果としての新サービスはどうあれ、
多くの人々と出会い、直接話しを聞くことによる研究。
私は大変良いことだと思いました。

 

タグ:, ,

カテゴリー:ワークス /最近の仕事, 日常, 緑景の家, 設計 2015年05月8日

20150508_1
◆木材がずらり。施主ご家族にも是非見せてあげたいなあ、
と思いました。

新築住宅「緑景の家」。

実施設計の大詰め段階ですが、間取りの微修正にともない
主要構造の柱・梁位置関係等の調整が必要となりました。

技術的に出来ること出来ないことの判断や、修正事項など
直接話せた方がスピーディー、かつ間違えないと考え、
施工予定となるプレカット※会社の工場を訪ね、
細かく打合せして参りました。

とにかく話が早い。
設計上の都合と、施工上の都合。
設計で判断しにくい、材のジョイントや無駄の最小限化など。
机上で考える以上のヒアリング成果があり、
とても良い打合せでした。
担当の渋谷さん、ありがとうございました。
@株式会社マツモト

※主要構造となる柱・梁など、データ入力により
建築用の木材を事前に工場で機械加工する技術。

20150508_2

タグ:, ,

カテゴリー:日常 2015年05月3日

IMG_5468

ゴールデンウィークの只中。

家族みな都合があって出掛けられず。

そんなこんなで、我が家では

時どき気軽に楽しんでる「ベランダ焼肉」を決行!

夕方少々早めですが、

得意の発泡酒^^でイイ感じです。

自宅なのでダラダラ、リラックス。。

その後、そのままゴロ寝。笑

IMG_5464

タグ:, , ,

カテゴリー:日常 2015年05月1日

20150501_1

読んで字のごとく、竹の旬!
竹林の土のかおりがする「筍/タケノコ」
を頂きました。

まさに旬の食材。
さあ、どうしましょうか?^^

家族満場一致で、筍ご飯とすることに。。
さっそく新聞紙を敷き、
わたくしが皮むきを担当。笑

20150501_2
20150501_4

みずみずしいタケノコがお目見え。
イイ感じですよ~。
ここからは、妻にバトンタッチ。早っ!!笑

あく抜きには、米のとぎ汁が良いとのことで、
捨てずに有効活用。
味付けは、もちろん妻任せ。
そしていつもの炊飯器にセット。

20150501_3
20150501_5

想像してましたが、炊飯器を開けると、
実に旬の良いかおり。

少々胡麻をちらして。。
夕食の筍ご飯、完成!~美味しい!!

20150501_6

タグ:,

カテゴリー:日常, 街歩きブログ 2015年04月29日

IMG_4842
IMG_4858

故郷の長野県長野市。数え年で七年に一度の、
善光寺御開帳(4/5~5/31)に行って来ました。

この御開帳の時だけ公開される「前立本尊」。
阿弥陀如来の右手と紐で結ばれた、
約10mの「回向柱(えこうばしら)」に触れると
ご本尊に触れるのと、同じご利益がある
ということで、大変賑わいます。

IMG_5504

多くの方々が、お土産で必ず購入するのが
「ミニ回向柱」。
大小様々ですが、我が家では
30センチ程度のものを入手します。

さて、善光寺参拝で必ず訪れるお店、
「八幡屋礒五郎」もチェック。
お目当ては、名物七味唐辛子「御開帳バージョン」。
おなじみ善光寺の絵柄に、回向柱が入ってます。

2009年バージョンは現在活用中。
購入したばかりの2015年バージョンと
並べてみると、デザイン進化が確認出来ました。笑

ですが、、
今年のサプライズは、なんといっても
「北陸新幹線開業お祝いバージョン」~いいね!
即決で購入しました。
こちらも、なかなかチャーミングです。

20150503_1
201505_2

タグ:,

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア 2015年04月25日

 
『BoConceptと家をつくる』
     ~セカンドハウスで暮らす~

ショールームで素敵な家具を体験。
そして、お気に入りの家具から
とっておきの家づくりを考えることが出来ます!

期間:4月25日(土)~ 5月10日(日)
場所:BoConcept横浜店(みなとみらいクイーンズスクエア内)
内容:建築家による模型展示(常設展示、予約不要、無料)
   建築家相談会・トークショー(予約制、無料)
   予約お申込:bo-yokohama@boconcept.jp まで   
詳細:BoConcept横浜店ホームページ

ますます関心の高まる北欧、デンマーク家具の魅力を
お届けする BoConcept/ボーコンセプト横浜店と、
暮らしをデザインする建築家ギャラリー横濱元町 AA STUDIO
のコラボ―レーション・イベント。
ゴールデンウィークに、ゆったり港散策と家具体験!
是非気軽にお立ち寄り下さい。

20150425_1

※お知らせ
BoConceptでの、古川都市建築計画の模型展示は、
次回 6月6~21日『リフォームでマイライフを!』です。
詳しくは当社までおたずね下さいね!

 

タグ:, , ,

カテゴリー:日常 2015年04月21日

IMG_5238
◆柔らかい丸みがかわいい、ウォールナット材の手作り
「ツボ押しマロン」自宅のリビングアイテムに加わりました。

 

木のおもちゃ・小物・雑貨など、
木の味わいを活かしたものづくりをしている、
「Rakuda工房」さんを訪ねました。

お目当ては「ツボ押しマロン」。

デザイン&制作者のnaoさんに、つくり方や
つくる際のエピソードなど聞きながら、、。
手にする木製マロンは、どれもみな木目に個性があって魅力的。

IMG_5154

向かって右がnaoさん。日ごろいらっしゃるデスクで
直接ご案内頂きました。お忙しい所ありがとうございました!

ウォールナット材を削り出し、丹念にヤスリをかけた
すべすべで滑らかな仕上がり。とにかく手触りがいい。
詳しくはこちら →naoさんブログ
くるみオイルを塗り込んだ仕上げは、基材が
ウォールナット(くるみ)なので、当然相性抜群。
特に気に入った2個を、即購入です。

手で握ると、調度手のひらのツボを刺激。
とがっている部分を肩や足裏にあてても気持ちいい。
そして、いつまでも眺めていたい木目。笑
わりと木材は見慣れているはずなのですが、なぜでしょう。
手のひらサイズのせいでしょうか、しっくりくる絶妙な
ラインのせいでしょうか。より愛着がわいてくる予感です。

IMG_5203
IMG_5192

実は、購入した時に気が付かなかったのですが、
すごーく小さくnaoさんのサインが入ってます。
控えめなご本人の人柄が「ツボ押しマロン」
の魅力になっているのかもしれません。

是非オススメの小物です。

IMG_5199

※お知らせ
Rakuda工房さんは、木を活かしたものづくり工房
【都築の杜】内で、制作・ワークショップなどを
活発に行っています。

 

タグ:, , , ,