カテゴリー:もう一つある家, ワークス /最近の仕事, 現場 2013年12月28日

中山建設の中山さんから、玄関引戸が出来た!
という報告ありました。
完成間近「もう一つある家」の玄関引き戸は、
屋外環境に比較的強い、レッドシダー製のオリジナル制作です。

現場の途中で、施主ご夫妻からご相談がありました。
設計時には無かった「小窓を付けたい」というお話です。

確かに、光を透し屋内外とも表情を和らげる小窓は魅力あり!
と考え、さっそく大きな紙を買ってきて
「原寸スケッチ」を描きました。
(写真にご注目!見えるでしょうか?木目も描きましたよ。笑)
現場に持ち込み、施主・施工・設計の皆でデザイン方針を一緒に
考えることが出来ました。

A案:窓と言う事で、他の窓と同様に四角で発想した案。
20141128_2

B案:四角があるなら、丸も考えてみようと発想した案。
20141128_1

C案:植物をモチーフにした案。
20141128_3

こうして決まった玄関引き戸のデザインは、いかに?

満場一致で~「C案」に決定!!
「シイの葉」をモチーフとした小窓。
完成した実物をご紹介出来る日が楽しみです。

ちなみにシイは、市の木として「もう一つある家」のある
伊勢原市のシンボルです。
写真は、シイの実ひろい。あぶって食べると結構美味しい^^。
20131128_4

タグ:, , , ,

カテゴリー:むかえる家, ワークス /最近の仕事, 設計 2013年12月28日

「むかえる家」A案
敷地の高低差を活かし、プライバシーと開放性を両立させた
テラスを配置した案。テラスとつながるリビングでは、
アイランドキッチンを中心とした、大らかな空間が特徴です。
CIMG2503

元気な4人の子供たちが飛びまわれる住まい。
訪れる人を楽しく迎えることが大好きなクライアント。
テーマは来訪者をお迎えする工夫です。
・来客をむかえる木の壁。
・祖母をむかえるスロープ。
・子供たちをむかえるテラス。
・友人をむかえるジャンボキッチン、など。
今後、A案を中心に愛猫をむかえるつくりを検討しつつ、
さらに案を進化させていきます。

「むかえる家」B案
玄関をテラス側に配置。全てのアプローチをテラスに集中する案。
駐車スペースからの動線が長くなることや、様々な来訪者による
アプローチの多様性が確保しにくいことが分かった。
CIMG2485

「むかえる家」C案
駐車場と連続するテラスを正面に配置し、開放性を追求した案。
勢い余った子供たちの飛び出しが問題となった。来客を含め、
前面に車が停まっている場合の快適性が課題となった。
CIMG2488

タグ:, , , ,

カテゴリー:フランス菓子工房, 日常, 設計 2013年12月24日

今年のクリスマスケーキは、特別なものとなりました。
~クリスマスまでに間に合わせたい~
オーナーシェフの強い思いを受け、スタートしたプロジェクト、
ケーキ屋さんリニューアル計画。
竣工した工場「フランス菓子工房」では、既に多くの
ケーキが生み出されています。

20131224_2

既存店舗の改装と、新たな工場新築を同時に行うため
休業期間を最短に抑えながら、法的整備や工事範囲のバランス、
リニューアルの価値を、関係者皆が感じることの出来る方針は何か、
何度もスケッチを重ねたことを思い出します。

20131224_1

実現したケーキ屋さんで作られるクリスマスケーキを買って、
自宅に持ち帰ることが出来るなんて、、。
ウレシイ!

20131224_3

~家族の反応は? ケーキすごーい!
もはや父が設計した工場で作られたことなど、どうでも良い雰囲気。
まあ、ケーキがとっても美味しいので、良しとしましょう!
メリークリスマス!!イイ夜です^^。

20131224_4

タグ:

カテゴリー:日常 2013年12月22日

20131222_3

一年のうちで日照時間がもっとも短くなる日「冬至」
我家では、お風呂に柚子を浮かべ、
家族皆いつもよりユックリ、イイ香りの湯を満喫。

ところが本日メインは、、、
弟夫婦が送ってくれた、大量のズワイガニとなりました。
ああ、なんという幸せ。弟夫婦よ、ありがとう。笑

20131222_5

そして、冬至にはカボチャを食べねば!
ということで妻が用意。ありがとう。
しかしカニの影に隠れ、少々地味な印象。ゴメンネ。

さて、カニは、そのまま食べても美味しいですが、
鍋に入れたり、長男が急きょ余ったご飯でカニチャーハンを
つくってくれたり、様々な味を楽しみました^^。

20131222_4

タグ:, ,

カテゴリー:街歩きブログ 2013年12月22日

20131222

ゲームソフトが欲しい次男。
そして、数日後に迫ったクリスマス。

自宅のクリスマスツリー頂部には、欲しいプレゼント
の内容が具体的に描かれたサンタさんへの大きな手紙が!
次男自ら、微調整を日々加えているようです。笑

始めは下の方にあったのですが、徐々に上の方へ。
サンタさんに思いが届くように、より見えるように。
ツリーの上の方へ、上の方へ。
もはや、ツリーのプロポーション度外視?!
夜空のサンタさんへ、次男の切実なアピールです。

なぜでしょう、ちょっと何かに似ていると思いました。
家族でよく行く、賑やかな街の看板です。

メッセージが届くように、夜空にアピール!
より高く、より大きく、より際立つように。

20131222_2

タグ:

カテゴリー:もう一つある家, ワークス /最近の仕事, 現場 2013年12月12日

20131212_1

外壁仕上げが完成しました。
外部足場がはずされ、新築住宅「もう一つある家」も、
ついに街並みへ参加!
シンプルで落ち着いた佇まいであることを再確認でき、
嬉しい気持ちです。
青空の下、中山建設中山さんと、棟梁秋元さんが
並んで見上げる姿が印象的。

本日は、中山さん、秋元さん、古川の3者で、屋内外各部詳細の
最終調整です。互いにその場でサンプルを仮設置したり、
必要に応じ作図スケッチするなど、
時間を掛けて隅々まわりました。

リビングダイニングのある2階では、設備配管工事、
断熱材工事が終わり内装下地のプラスターボード施工中。

上下階を結ぶ階段を中心に、ぐるりと回れるワンルームスタイルです。
屋根勾配をそのまま活かし、柱・梁等を現しとした空間。
~いよいよ完成が見えて参りました。

20131212_3

タグ:, , , , ,

カテゴリー:街歩きブログ 2013年12月9日

20131209

朝一の公園。

背負い式送風機のエンジン音が聞こえてきます。
落葉を園路外によけるメンテナンス作業に遭遇しました。
長い園路に、秋ならではの大量の落葉。

ランナーが通る時は作業を止め、
走り去ると作業再開。大変な作業です。
ジョギングやウォーキングを楽しむ人たちを気づかいながら
黙々と進めている姿が印象的。

市民の公園は、日々のメンテナンスに支えられています。
ありがとう! ~根岸森林公園にて。

タグ:, ,

カテゴリー:日常 2013年12月8日

20131208_1

休日の夕食。自宅で簡単メキシカン。

あつあつトルティーヤの具材は、
ビーフ・ファヒータ、チキン・ファヒータ、
アボカド、レタス、チーズ、塩コショウ、サルサソース、
チリソース、ケチャップ、マヨネーズ、、などなど

家族みな自由にチョイス&トッピング。美味い!
~そして得意の全部のせ中。
全部のせ美学。どの分野にも、あるよね~?!笑

カテゴリー:フランス菓子工房, ワークス /最近の仕事, 現場, 設計 2013年11月30日

20131130_1

地域に愛されるケーキ屋さんの、リニューアル計画。
工場機能拡張としての「フランス菓子工房」新築工事と、
同時に行われた、既存店舗「フランス菓子店」改築工事が
概ね終了しました。
関係の皆さま、ありがとうございました。

クリスマスシーズンを迎えた12月1日。
ついに、グランド・オープンです。

屋内では、スタッフの方々総出でオープンの準備。
屋外では、外装の最終調整工事が行われる中、
施工状況全体の確認を行いました。
訪れるごとに発見と魅力が増す店舗になるように思え、
嬉しい気持ちです。

設計者として関わることが出来た喜びと、感謝の気持ち。
そして、、ホッとしてます^^。

20131130_2

カテゴリー:フランス菓子工房, ワークス /最近の仕事, 現場 2013年11月25日

20131125_4

工場新築と同時に進行していた、既存店舗のリニューアル工事。
いよいよオープンまで一週間!
着工以来初、店舗を連続休業し、本日より
工事のラストスパートとなります。
電気工事吉田さん、クロス工事鈴木さん、左官工事名古屋さんなど、
相互に連携し、営業中は出来なかった各作業に着手。
再利用する備品を丁寧に取り外したり、つくり直す部分の下地を
施工するなどの段取りが行われていました。

20131125_1

出来る限り店舗休業期間を短くするため、
壁を境に、店舗スペースの拡張部分を先行して施工していましたが、
満を持して、本日ついに開通です。

20131125_2

電動ノコギリの爆音と、粉塵が舞いあがるなか、
新旧の店舗が、無事繋がりました。
この日を迎えられたことに感謝します。
~新しい店舗から差し込む光が、とても印象的でした。

20131125_3