意外に嬉しい園路の数字 @根岸森林公園

2018年09月18日

 

意外に嬉しい園路の数字 @根岸森林公園

朝ウォーキングの途中。
園路に書かれた数字に気が付きました。
最近まで無かったはず。
気になったので、思わずスマートホンで撮影。
600、とあります。

しばらく進むと900。
足跡マークで何となく察しが付きつつも、
どういう主旨か、もちろん分かりません。

1200の数字が現れ、
300m毎で表示していることに気が付く。
単純に、距離が分かるということか。。

そして、謎が解ける。
0と1300。なるほど!
ここをスタートとして、園路を一周すると
1300mだったのだ。
日ごろ、なんとなく1Kmよりはあるが
2Kmは無いなあ、とザックリ思っていました。

結局、数字の表示が何のためか、誰が描いたか、
全く分かっていないのですが、
個人的には、距離がはっきり分かって
とてもスッキリです。
落書きではまずいが、そうでなければ大歓迎。

意外に嬉しい園路の数字。
歩いても走っても、目標や目安が
感じられて、いいなあと思うのです。笑

ヤギさんの草刈り隊 @根岸森林公園

2018年09月12日


公園の一角に設けられたヤギさんの家。木陰に爽やかな
白い三角屋根。心地良さそうです。

 

ヤギさんの草刈り隊 @根岸森林公園

いつもの公園で佇むヤギさんを、日課の朝ウォーキングで
発見しました。

私たちにとっての草刈りは、ヤギさんにとってはお食事。
案内看板によると、ヤギさんに食べてもらう草刈りは、
地球環境に優しいエコな草刈り。試験的に採用し、
草刈りをヤギさん達に任せているとのこと。
とても面白い試みであると同時に、ずっと観ていたい。
とにかくその様子に癒されます。

ヤギさんの家周りは、早くも草がすっきり。
身体がうまるほど高さがある草むらを、どんどん
食べ進んでいる姿も、微笑ましいです。
しばらく眺めていると、実は地面の草だけでなく
樹木の下枝も美味しいようで、モグモグしてます。
間違いなく公園の人気者になりそう。
期間限定とのことですが、楽しみが増えました。

 

案内の立て看板。ヤギさん達のことが優しく丁寧に
説明されていて、とても良いと思いました。


いつもウォーキングをしている園路に面する場所で、
観ることが出来ます。


身体がうまるほど高さがある草むらを、どんどん
食べ進んでいます。家の周りは既にスッキリ。笑


地面の草だけでなく樹木の下枝も美味しいようで、
モグモグしてます。公園の人気者になりますね。

 

薄緑色に輝く根岸森林公園の芝

2018年06月30日

梅雨明けのこの季節。
いつもウォーキングで訪れる根岸森林公園の芝が
特に美しく見えます。

それはなぜか?

芝そのものも青々として綺麗なのですが、
芝に混じる、クローバーの白い花が
一面に咲き広がることで光を拡散させ、
全体が薄緑色に輝いて見えるからです。

天候によっては、なだらかな高低差のある地形が、
そのまま柔らかな乳白のレースをまとって
いるように見える時もあります。

毎年楽しみにしている風情です。

 

森のキッズテント

2017年07月8日

20170706森林公園01
 

いつもより少し遅めの朝。
いつもの公園周遊コースで朝ウォーキング中に目がとまる。

かわいい色、かわいいサイズの、おうち。
IKEAで購入できる、屋内用のキッズテント商品であることは、
すぐに分かりました。
しかし、あくまで屋内用なので、これが緑豊かな屋外に
ポンッと置かれる様子は、初めて目にする佇まい。

おそらくテントに荷物を置き、森林浴を楽しむ若いご夫妻。
寄りそい互いに子供をあやす風情。
森のキッズテント。。素敵です。

ところが、

公園をもうひと回り歩いてきて、気が付く。
な~んだ、撮影だったのか。
ロケハン(ロケーション・ハンティング)による
子供をモデルとした、写真撮影のようでした。

見慣れたモノやコトも、
場所を変え、状況を変えて置かれ、
かかわり方を変えると、まるで新しい空間を生み、
新しい物語がはじまるようで、面白いですね。

@根岸森林公園
 

20170706森林公園02

保育園の菜園訪問

2017年07月7日

IMG_4251
 

日課の早朝ウォーキング帰り、
園長先生が保育園の菜園で作業をされていました。

おはようございます!&気になったことを質問。
何の作業中ですか?

スイカの花のオシベから花粉をとって
メシベに受粉をしているとのこと。
子供たちと一緒に美味しいスイカを収穫するためだ。

「シソ食べます~?」と、園長先生の嬉しいお声掛け。
我が家で小6の次男がなぜか大好物のシソ♪
敷地内の菜園に入り、たくさんシソを頂きました。

菜園ではミニトマトやサツマイモなど
順調に育っている様子。
どれもみな、きっと楽しみな収穫。

子供たちのワクワクが、目にうかびます。
 

IMG_4248
園長先生が受粉作業をしていたスイカ。

IMG_4249
つやつやの鈴なりミニトマト。

ウエディング&キャンピング&ダンシング♪

2017年04月15日

 

横浜の桜は、満開の時期が昨年より一週間ほど遅かったのですが

例年より開花の期間が長く、たくさん楽しめたように思います。

日課の朝ウォーキング。

いつもの公園では、最後の桜を楽しむ風情がありました。

ウエディング&キャンピング&ダンシング ♪

みている私自身も、楽しい気分になりました。

@根岸森林公園

IMG_2171
ウエディング ♪

IMG_2177
キャンピング ♪

IMG_2173
ダンシング ♪

 

奏でる音で景色が変わる♪

2017年03月29日

IMG_1847
 

いつもの朝ウォーキング。いつもの公園。
いつものように園路を歩いていると
池に差し掛かるところで、
いつもは聞かない音がしてきました。

何だろう?と注目。

水際のベンチに座ってギターを弾く方を発見。
ささやかで、とても心地良い音色です。
何と表現したら良いでしょうか、
音色とともに、見慣れた景色が素敵に見えたのです。
(多分スナップ写真で伝わらないのが残念。笑)

何かをさえぎるような大きな音でもなく、
練習をしているようでもなく、
何かを伝えようと、大きな音を発することもない。
耳をすまさなければ、聞きとれないほどの音色
が生み出す、心地良い空間。

奏でる音で、いつもの見慣れた景色が
変わって見える体験でした。
音楽ってすごいですね。

@根岸森林公園の水際

 

狸と出会う。@根岸森林公園

2017年01月20日

IMG_0298

 

根岸森林公園内の園路を早歩きで2周して自宅へ戻る

日課の早朝ウォーキング。。

寒さもあって? 少々さぼりがちだったのですが、

久々にやる気を出し、いざ入園!

2周目、池の周りに差し掛かったところで、

ただならぬ気配です!

横浜根岸で暮らし概ね20年。常に訪れているこの公園で

はじめて狸に出会いました。

というのも、植栽などの造園工事を行う作業員の方が

息をころして見守っている状況に出会い

気が付いた、というのが本当のところ。

池の淵で、甲羅干ししているカメを眺めているようにも、

魚を眺めているようにも見えましたが、

じっと水面を眺めている狸の姿に、

釘付けとなった私。

いつもの公園に、理屈抜きのワクワクがありました。
 

IMG_0295

横浜根岸のサワガニ

2016年02月17日

 

早朝ウォーキングで対面した綺麗な青いサワガニ。
寒いのにとても元気です^^

見過ごしてしまいがちな、ささやかな水場なのですが、
実は、結構な頻度でカニが姿をみせます。

坂道を行き来する人々を水場から見守っているようで
可愛いですね。
ここを通る時、いつも出会いを密かに期待しちゃいます。

@根岸不動坂近く

IMG_1399
IMG_1400
IMG_1394

雨の公園で「なごり桜?」

2015年04月15日

IMG_4970

いつもの公園で、早朝ウォーキング。

夜中に雨が降り続け、公園はヒンヤリとしていました。

濡れて黒々とした桜の幹に、

散った桜の花びらがまとわりつき、なかなか素敵。

なごり桜? かな。

次の日は晴天。気になって同じ場所をみると

その風情は消えゆくところ。。

なるほど。貴重な出会いだったようです。

@根岸森林公園

IMG_4998

1 / 3123