建築家31会 トークショー・展示・相談会 vol.28 お知らせ!@赤レンガ倉庫

2018年05月7日

 

建築家31会 トークショー・展示・相談会
vol.28 開催のお知らせ @横浜赤レンガ倉庫

建築家たちと、会える、話せる、相談できる3日間。
建築家本人が模型の説明や、皆さまの
家づくり相談などを、横浜赤レンガ倉庫で行います。
28回目の今回は、
家づくりでちょっと気になる、計画の進め方、
お金のこと、人気の素材、いつでも
誰でも取り入れられる工夫等々、
存分に聞けるトークショーが、特に魅力。
一日中つねに開催される「トークショーマラソン」
好きな時間に、無料で立ち寄れるトークショーで
おススメです!

期間:5月11日(金)12時~18時
   5月12日(土)10時~18時
   5月12日(日)10時~18時
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2階(入場無料)
詳細:建築家31会ホームページをご覧下さい。
 

トークショーマラソン一覧
 
5月11日(金)
17:00〜 北島俊嗣
「賃貸物件」の話をしよう。
5月12日(土)
10:30〜 石井正博+近藤民子 × チャネルオリジナル
「防火木材」の話をしよう」
11:30〜 泉谷吉信 × ディーエルディー
「薪ストーブ」の話をしよう。
12:30〜 幸田真一 × イゼナ
「水蓄熱」の話をしよう。
13:30〜 松永基 × ノックオンウッド
「クラシック家具」の話をしよう。
14:30〜 前田敦 × エイチジーサービ
「地盤改良」の話をしよう。
15:30〜 小林武 × 神谷コーポレーション
「木製建具」の話をしよう。
16:30〜 滝川淳 × ザ・シーズン
「外構」の話をしよう。
5月13日(日)
10:30〜 田邉恵一 × マードレ
「オーダーキッチンの話をしよう。
11:30〜 筒井紀博 × 東京ガス
「エネファーム」の話をしよう。
12:30〜 七島幸之+佐野友美 × IOC
「フローリング」の話をしよう。
13:30〜 建築家メンバー
「アイデア住宅プレゼンテーション」
14:30〜 南部健太郎 × ヤマシタプランニングオフィス
「オーダーキッチン」の話をしよう。
15:30〜 古川達也 × 大和重工
「ホーロー浴槽」の話をしよう。

16:30〜 余田正徳 × NE-1
「ファブリック家具」の話をしよう。
 

古川達也のトークショーについて
5月13日(日)15:30〜
ホーロー浴槽の製作販売を行う大和重工河部さんと、
ホーロー浴槽の魅力をお話しします。
とても固く傷が付きにくい素材が持つ清潔感と、
なめらかな触り心地が特徴のホーロー素材の浴槽。
マンションのユニットバスを、ホーロー浴槽に変えた
開放的な水廻りリフォームを実例解説します。
浴槽本体の製作工程を知り、素材や性能を理解し、
実物を触り感触を知ることで、採用を決めた過程を、
余すことなく紹介したいと考えています。
※概要を31会ブログで紹介しています。
 

古川達也の模型展示について

例えば、現在ご検討中の家づくりで、
イメージに近いところがございましたら、
是非ご参考に間近でご覧下さい。
ご希望に合わせ、直接解説させて頂きますので、
現地スタッフへ、気軽にお声掛け下さい。
古川達也

◆建築家31会 × CERA企画「Love!Bathroom」
 新たな理想のバスルーム提案の模型
 『柚子風呂パビリオン
◆建築家31会で出会ったお客様住まいの模型
 『図書館のある家
◆古川都市建築計画一級建築士事務所 展示コーナー
 『山見の家
 弊所で設計し、竣工後13年が経過した逗子市の
 一戸建て住宅です。暮らしの様子が分かる資料と
 合わせて、設計時に実際にお客様と打ち合わせで
 活用した模型を展示予定です。
  
『山見の家』概要
緑豊かな環境を活かした住宅です。1階はガレージと連続
した多目的な個室。2階は家族の共有スペースです。
屋内全体は可動型の家具を自由に扱える空間で、あたかも
キャンプ場のような、おおらかさをもっています。
場所:神奈川県逗子市
構造:木造2階建て
建築面積:57㎡
延床面積:117㎡
ホームページ暮らしの様子紹介。
建築専門誌「新建築住宅特集」で紹介されました。
TV番組「渡辺篤史の建もの探訪」で紹介されました。

yamaminoie_23
yamaminoie_31
『山見の家』2階:テラスとリビングダイニング(上)、
1階:寝室とサイクルガレージと兼ねた玄関(下)

 

※以前の相談会開催の様子です。合わせてご覧下さい。

vol.27 開催の様子(豊洲開催)

vol.26 開催の様子(新宿パークタワー開催)

vol.25 開催の様子(赤レンガ開催)

vol.24 開催の様子(新宿パークタワー開催)

vol.23 開催の様子(新宿パークタワー開催)

vol.22 開催の様子(赤レンガ開催)

vol.21 開催の様子(新宿パークタワー開催)

 


サンケイリビング新聞でご案内頂きました。
(写真:石川利治さん)


横浜赤レンガ倉庫ホームページでご案内頂きました。



みなとみらい線の駅構内ポスター掲示でご案内頂きました。

 

新築住宅『中庭ガレージの家』 竣工写真公開

2017年05月7日

 

『中庭ガレージの家』

<概要>
モーターライフを楽しむご家族にとって、車・バイクなどを置くスペースは居室と同じように大切。車・バイクのある中庭とガレージを、居住空間の中心に配置した住まいです。バイク3台を出し入れ出来る玄関ガレージを境に、東棟は主寝室と子供室などのプライベート空間。西棟は開放的なリビングダイニングとした、来客と気軽に過ごせるパブリック空間。玄関ガレージの屋根は全体が天然芝の屋上緑化バルコニーで、東西の居住空間を互いに立体的離れとして繋ぎ、楽しみながら行き来できるよう意図しています。

場所:神奈川県横浜市   
用途:住宅
構造:木造2階建て
敷地面積:196㎡(59坪)
建築面積:91㎡(27坪)
延床面積:126㎡(38坪)
建築設計:古川都市建築計画+STYLE
構造設計:レン構造設計事務所
照明設計:マントルデザイン
家具設計:STYLE
施工:STYLE
写真:平剛

002
001
003
住まいの中心に、中庭とガレージがあるライフスタイル。
どこにいても愛車を愛でる楽しさと、車・バイクを楽しむ
友人が集い、情報交換やメンテナンスも出来るガレージライフ。

004
005
バイク出し入れのため中庭と床レベルをそろえた玄関ガレージ。
玄関扉と別に設けた2.5m幅の木製ガラス引戸を採用する
ことでスムーズにバイクを出し入れ出来ます。
リビングと中庭は腰掛けると丁度よい高さ。メンテナンスや
バーベキュー、知り合いが立ち寄れる縁側のような場所です。

006
玄関ガレージは、バイクの乗り入れを考慮した床タイルを採用。
天井の無垢木板・壁の漆喰・左官(モールテックス)・造作家具
・自然を感じる地窓の植栽。全てが手作りの空間は、施主ご家族
の愛するモーターライフのエッセンスを表現しています。

007
玄関ガレージの照明もハンドメイド。黒革仕上げのアイアン素材
によるパイプに、位置・角度を自在に調整できるスポットライト
を設置。マントルデザイン久保隆文さんによる照明デザインです。

008
009
隣家の緑を借景として、道・中庭・玄関ガレージが繋がる空間は
面積以上の奥行きと心地良さを生みます。住まいのどこにいても
愛車を愛でることができる空間構成。リビングは、折れ戸サッシ
によりフルオープンで中庭と繋がります。

011
構造の梁を現わしとした、天井高5mのリビングダイニング。
天井:野地板ヒノキ材現わし、構造梁ベイマツ材現わし
壁:フェザーフィール漆喰(ドイツ漆喰)ローラー仕上げ(プラネットジャパン)
床:オーク材厚15mm×150幅オイル塗装、床暖房仕様
※設備システムではエネファーム(東京ガス)を採用してます。

012
施主ご家族が所有していたアジアンテイストのソファや
オリジナル造作棚など、様式や新旧を自由に受け入れられる
大らかなリビングダイニング。ウッドデッキは道路から
プライバシーを守る、物干しスペースになっています。

010
キッチン上部はミニ螺旋階段(アイエム社イタリア製)で上る
ロフト空間。ガレージのブルー壁と同じ左官(モールテックス)
仕上げのダイニングテーブル(STYLEによるデザイン&施工)
が広い空間のアクセントになっています。

013
全ての梁間に調光できる間接照明を入れ、季節やイベントなど
に合わせ、様々な演出ができる空間です。

014
015
016
隠れ家のようなロフト。リビング吹抜け空間を存分に使い
200インチの映像を寝転んで楽しめるよう工夫しています。
スポーツ観戦、レーシング観戦、大スクリーンを使った
ゲーム対戦など、パブリックビューイングような風情。
天然芝バルコニーからも出入りできるので、住まいの中の
非日常空間として、離れのようなスペースになっています。

017
玄関ガレージの屋根全てが、天然芝バルコニーです。
東の子供室と、西のロフト空間を行き来できる空中の庭、
住まいの中のピクニック空間といえます。
中庭の見下ろし、ビール片手に休息、夏はプール、何と
お湯が出るようになっているので、置型のバスタブを
設置して楽しむ露天風呂構想も。笑

018
019
020
車・バイクが最も出し入れし易い敷地の真中を中庭とし、
居住空間をコの字型に、敷地外周いっぱいに寄せた配置。
東棟と西棟を平屋の玄関ガレージで繋ぐ構成。
隣家の生垣を借景で活かし、ガレージの屋上を全て
天然芝のバルコニーとして緑化しています。

021
022
023
装飾のないシンプルな外観。要所でエッジを滑らかな
曲面にした優しい表情です。愛車フォルムの曲面やスリット
形状のモチーフを取り入れています。
外壁:モルタル左官下地の上高耐久弾性リシン吹付け

024
025
2階子供室。リビングダイニングと同様、天井は構造の梁を
現わしとしています。壁面の一部をアカシア材粗板仕上げ
とすることで、釘を打ったり棚を付けたり、自分で手を加え
られるように工夫。中庭を眺めたり、天然芝のバルコニーに
直ぐ出られるなど、想像力を育む楽しい空間です。

026
027
1階主寝室。中庭の愛車を眺められる配置。ベッドコーナー
に腰壁を設けることで、開放性とプライバシーを確保する
工夫をしています。ブルー壁の部分はトイレ、その奥に
洗面所・洗濯機置場・バスルーム等水周りを配置。

028
029
030
トイレ・洗面所・バスルームは、洗面器本体を左官
(モールテックス)仕上げにするなど、ハンドメイドによる
手触りや心地良さを重視したオリジナル造作です。
(STYLEによるデザイン&施工)
敷地境界とのわずかなスペースに植栽を配し楽しめるよう
開口部を重視したバスルームでは、屋外で使っている船舶照明
を採用。マントルデザイン久保隆文さんによる照明デザイン
全体のコンセプトから、照明器具が選定されています。

031
032
リビングダイニングにセミオープンで繋がるキッチンは、機能性
を重視。プライバシーが確保された物干し空間のウッドデッキ
に勝手口で直結。家事動線を最短にしています。

033
034
天候や時間帯により、ソフトに表情を変える白い外観。
片流れ屋根は、先端を少し出し外壁の耐久性を高める考えです。

035
036
夕暮れ時、刻々と表情を変える中庭&ガレージ。
車やバイクが照明で丁寧に照らされ、浮き上がります。
ガレージライフの楽しみの一つといえます。

037
038
039
040
中庭に開くフリースタイルの住空間。
中庭&ガレージを中心に、ワクワクするライフスタイルが
創造されます。

 

建築家31会×CERA「Love! Bathroom vol.2」ご来場感謝申し上げます。

2017年02月28日

IMG_1222
 

建築家31会 × CERA
「Love! Bathroom vol.2」
ご来場ありがとうございました。

2月17日から2月28日までの2週間、
セラトレーディング東京ショールームで開催しました
「Love! Bathroom vol.2」が終了しました。
建築家31会メンバー6人による理想のバスルーム提案は
いかがでしたでしょうか?
無事開催することが出来ましたこと、
心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

気になることや、水周りのお悩み。ぜひトライしたい
水周りのリノベーションなどなど、
ございましたら、気軽におたずね下さい。

古川都市建築計画一級建築士事務所 古川達也

 

柚子風呂模型17
◆古川案

田辺案
◆田邉案

鈴木案
◆鈴木案

菰田案
◆菰田案

髙野案
◆髙野案

石井近藤案
◆石井近藤案

IMG_1230
プレゼン
◆開催最終日に行われたレビュー会。
 わたくし古川も『柚子風呂パビリオン』を解説。
 ワイナリーでブドウ畑を見ながらワインを頂くように
 庭の柚子を見ながら、柚子風呂を楽しむ。
 住まいの空き部屋をリノベーションしてもいいし、
 柿の木でも面白い。。様々なコメントを頂き、
 楽しい時間でした。

 

古川展示の様子

IMG_1238
◆『柚子風呂パビリオン』1/50模型を展示。
 解説ミニパネルを模型前におきました。
 バスタブ:CERA-CEY21700R 採用
 シャワー水栓:CERA-レインダンスS300 採用

柚子風呂模型20
◆街並みにとっても、住まいにとっても、一本の
 かけがえのない柚子の木。路地から塀越しにチラリ
 と見えますが『柚子風呂パビリオン』のプライバ
 シーは守られるよう建物配置や高さ関係を工夫して
 います。路地を歩く人は愛犬を連れています^^

柚子風呂模型21
◆持ち帰り頂けるリーフレットを置かせて頂きました。
 事務所のプロフィールや、設計実例等、見やすく
 まとめた内容です。
 

※合わせてご覧下さい。
柚子の実がなる木と模型?!
柚子風呂を楽しむ空間の断面スケッチ
柚子風呂を楽しむ空間の模型制作
『柚子風呂パビリオン』〜The citron bath pavilion〜
建築家31会×CERA「Love! Bathroom vol.2」開催のお知らせ

 

建築家31会×CERA「Love! Bathroom vol.2」開催のお知らせ

2017年02月17日

柚子風呂模型16_2
 

建築家31会 × CERA
「Love! Bathroom vol.2」開催のお知らせ

建築家31会メンバーによる理想のバスルーム提案&展示
のお知らせです。
Love!Bathroom をテーマに、まだ見ぬ理想のバスルーム
から実際の事例まで、写真と模型を使って展示します。
水回りのアイディア、探ってみませんか?
是非ご来場ください。

会期:2月17日(金)〜2月28日(火)
   10:00〜17:00
会場:セラトレーディング東京ショールーム
   B1F(入場無料)
参加建築家:
   石井 正博 + 近藤 民子
   髙野 洋平
   菰田 真志 + 菰田 晶
   鈴木 恵介
   田邉 恵一
   古川 達也

詳細:建築家31会協同組合ホームページをご覧下さい。

 

セラHP
セラトレーディング ホームページより

柚子風呂模型21
◆展示例『柚子風呂パビリオン』
空間提案&模型制作:古川都市建築計画 古川達也

※合わせてご覧下さい。
柚子の実がなる木と模型?!
柚子風呂を楽しむ空間の断面スケッチ
柚子風呂を楽しむ空間の模型制作
『柚子風呂パビリオン』〜The citron bath pavilion〜

 

『柚子風呂パビリオン』〜The citron bath pavilion〜

2017年02月16日

 

『柚子風呂パビリオン』
〜The citron bath pavilion〜

柚子の木をみながら柚子風呂を楽しむ空間です。
A bathroom where you can relax and enjoy
the view of yuzu citron tree.

常緑の濃い緑の樹木に、沢山の鮮やかな黄色の実がつく
風情。道行く人々が塀越しに見上げる一本の柚子の木。
その柚子の木を、存分に楽しむことが出来たら嬉しい。

『柚子風呂パビリオン』は、家族で楽しむだけでなく、
知り合いや親しい友人を招き、皆で季節感あふれる
柚子の魅力を満喫するイメージ。

We love bathing! We love yuzu!

柚子の木をみながら、柚子風呂を楽しむ心地良い空間。
庭に柚子の木があるお住まいで、未使用の部屋を
リフォームしたり、最小限の水回りスペースを
増築するなどで、住まいの魅力の幅を広げる提案です。

※本計画は「Love!Bathroom」をテーマに、
 新たな理想のバスルーム提案を行うという企画。
 縮尺1/50模型による、コンセプト提案です。

柚子風呂模型09
◆道行く人々が塀越しに見上げる一本の柚子の木。
 その柚子の木を存分に楽しむ『柚子風呂パビリオン』
 は床面積10㎡程度。既存住宅と繋がる離れとして
 計画しています。

柚子風呂模型10
◆『柚子風呂パビリオン』は、ガラスの引戸により
 屋内外を仕切ることも開け放すことも可能。柚子の木
 の周りはウッドデッキにするなど、パビリオンと
 の間を気軽に行き来できます。
 
柚子風呂模型12
◆バスタブを床レベルに下げ、屋根先端は斜めに上げ
 ることで、入浴した時に最も柚子の木が美しく
 効果的に眺められるよう工夫しています。

柚子風呂模型11
◆天候や気分により、様々なところで様々なスタイル
 で寛ぐことが出来ます。子供たちの行水。少々の
 お酒を楽しみながら読書をするなど、大人の楽しみ
 方も楽しい。夕暮れ時は、柚子の木やバスタブ周り
 をライトアップ出来たら最高ですね。

柚子風呂模型15
◆シャワーを浴びながらも柚子の木が眺められる考え。
 地窓による自然通風。トップライトによる自然採光。
 シャワーコーナーとバスタブの間は、不快なしぶき
 がないようガラスで仕切ります。目前の柚子の木か
 ら柚子を収穫。存分に柚子湯を楽しめます。

※合わせてご覧下さい。
柚子の実がなる木と模型?!
柚子風呂を楽しむ空間の断面スケッチ
柚子風呂を楽しむ空間の模型制作

 

照明デザイン現場打合せ。

2016年09月16日

 

照明デザイン現場打合せ

柱梁など主要構造の下地が出来あがって参りました
新築住宅計画「中庭ガレージの家」現場。
照明デザイナーの久保隆文さん、
電気設備全体の設計施工吉田忠男さん
を中心に、現場調整・検討打合せを行いました。

久保さんによる照明設計の図面を確認しつつ、
数々の現場経験から積み上げられた吉田さんのアドバイスを
皆で一つ一つ確認し、問題や課題をクリアにしていく作業です。

施主ご家族のライフスタイルを、皆であらためてイメージ
しながら、実現するディテールを精査する場。
息のかかる距離で、膝を突き合わせ調整していく過程には、
照明による新しい挑戦も含んでいます。
とても創造的な打合せでした。

関連
・2016年2月 照明デザインの打合せ
・2016年3月 照明アイディア打合せ

IMG_7331
◆左から照明デザインの久保さん、詳細設計及び大工の田代さん、
 電気設備の吉田さん。

IMG_7322
◆リビングの真ん中となる場所。スケッチしながら、皆で課題を
 共有し乗り越えます。

IMG_7317
◆広い玄関土間エリアで知恵を出し合う。対象となる場所に
 移動しながら現物の真近で打合せ。目標が明確となります。

IMG_7303
IMG_7304
IMG_7307
◆主寝室には、久保さんが自ら作成し実験してきた、原寸大の
 照明ボックス、光源のグレアを緩和する格子ルーバーなど
 の模型を持ち込み、主旨を伝達。

IMG_7297
IMG_7296
IMG_7290

バスルームでは、田代さん作成の詳細図面を壁に貼り、
皆で現物と見比べながら調整。窓の外の風情を演出する、
屋外照明も、しっかり調整出来ました。
この日は丁度窓サッシの搬入。
とても大きな木製サッシもあり、ワクワク。。
順調に設置出来ることを願いつつ、現場をはなれました。

IMG_7277