グランピング運動会?と名付けました^^@根岸森林公園

2017年10月8日

20171008-1

グランピング運動会?と名付けました^^

広い公園の最も最適な場所。
無数のテントで程よい範囲を囲み
幼児の運動会が行われていました。

心地良い芝の上に設けられたフレキシブルフィールド。
チャーミングで、遠くからも大変目を引く華やかさ。
街に小さなサーカス団がやってきたような、ワクワク感。
おそらく多くが親御さん持参のテントです。
フレキシブル運動会、あるいは、グランピング運動会。。
勝手にネーミングしました。笑

そもそも公園なので、トイレや水飲み場など
基本的な利便が確保される安心感がある。
各テントは、強い日差しを遮る快適な居場所となり、
観覧するご家族の拠点となっているようです。
貴重品やお昼のお弁当など、個人の荷物管理も容易。
人目を気にせず、着替えやお化粧直しもOK。
きっと、赤ちゃんや小さな子供たち、お年寄りも
安心して過ごせることでしょう。

自由に出入り出来る公園での運動会。
ピクニックに訪れている一般の方々も
周囲で気軽に観覧できるのもいい。
木陰の外野席?も楽しそうです。
発案者に脱帽。
大変優れたアイディアだと思いました。

@根岸森林公園

※グランピングとは:
グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた
造語。設営など準備の煩わしさから解放した自然体験。

20171008-2
20171008-3
斜面が丁度いい木陰の外野席?も楽しそう^^

 

森のキッズテント

2017年07月8日

20170706森林公園01
 

いつもより少し遅めの朝。
いつもの公園周遊コースで朝ウォーキング中に目がとまる。

かわいい色、かわいいサイズの、おうち。
IKEAで購入できる、屋内用のキッズテント商品であることは、
すぐに分かりました。
しかし、あくまで屋内用なので、これが緑豊かな屋外に
ポンッと置かれる様子は、初めて目にする佇まい。

おそらくテントに荷物を置き、森林浴を楽しむ若いご夫妻。
寄りそい互いに子供をあやす風情。
森のキッズテント。。素敵です。

ところが、

公園をもうひと回り歩いてきて、気が付く。
な~んだ、撮影だったのか。
ロケハン(ロケーション・ハンティング)による
子供をモデルとした、写真撮影のようでした。

見慣れたモノやコトも、
場所を変え、状況を変えて置かれ、
かかわり方を変えると、まるで新しい空間を生み、
新しい物語がはじまるようで、面白いですね。

@根岸森林公園
 

20170706森林公園02

ミュージアムのようで公園のようでもある空間。@日産ギャラリー

2017年06月12日

みなとみらい03

日産自動車の技術や魅力を知り、楽しむことが出来る
自動車のショールーム
日産グローバル本社ギャラリー。

縁あって近くで買い物ついでに立ち寄り、
あらためて勉強のため視察。
もちろん私の場合は、まちづくりや建築設計の参考に。

空間のゆとりと賑わい。。
屋内でもなく屋外でもないような空間。。
ハイテクノロジーと手作り感。。
ゆるいルールと程よい緊張感。。
見て触れて、上から下から
あらゆる角度で眺めて過ごせる。。

ミュージアムのようで公園のようでもある空間。
様々な発見がありました。

 

ウエディング&キャンピング&ダンシング♪

2017年04月15日

 

横浜の桜は、満開の時期が昨年より一週間ほど遅かったのですが

例年より開花の期間が長く、たくさん楽しめたように思います。

日課の朝ウォーキング。

いつもの公園では、最後の桜を楽しむ風情がありました。

ウエディング&キャンピング&ダンシング ♪

みている私自身も、楽しい気分になりました。

@根岸森林公園

IMG_2171
ウエディング ♪

IMG_2177
キャンピング ♪

IMG_2173
ダンシング ♪

 

楽しい屋上「ペントハウス」

2017年03月22日

IMG_1685
 

楽しい屋上「ペントハウス

家や建築物の屋上に設けた小さな床面積の建築部分を
「ペントハウス」といいます。
一般的には、ビルの屋上にでるための、
階段やエレベーター、屋上に突き出た換気設備、
給水タンク置場などの塔屋を意味します。
屋上といえば、高い空、日射し、開放感とともに
デパート屋上の公園や、遊具を配したミニ遊園地など
子供のころに感じた、懐かしいワクワク感もあります。

川崎駅に近接する10階建てビルの屋上。
縁あってたまたま訪れた屋上のペントハウスは、
高さ5m程度の鉄骨フレームとネットによる構造物
で囲まれた、フットサルコートでした。

外部への騒音を気にすることなくボールを扱い、
大きな掛け声や笛の音など、全力で発散出来る環境。
天気の良い昼間は、丘の上にいるように、太陽の光も
雨風も、よりダイレクトに感じることでしょう。

そして何より、夕暮れ時にライトで照らされる
ペントハウスのスポーツ空間は、とても華やかでした。
プレーヤーがスター?に見える劇的空間。
競技場というより、まるで劇場空間のようです。

屋上は、都心部の利便性と限られた土地を有効活用する
場所。その利活用を促し支援するペントハウスの在り方
は、まだまだ無限大の可能性があるように思います。

IMG_1692

公園の門番?!

2016年10月18日

IMG_7246
 

公園の門番?!

機会あって時々通る坂道を下りながら、ふと気がつく。。

街の小さな公園の入り口に、気になる何かを発見!

高さ1m程度の植栽に、ハロウィンの
ジャック・オー・ランタンが飾り付けてありました。
まるで、公園の門番のように見守り、そして帰る人を
見送っているような佇まいで、楽しい。

そう言えば、この公園。
何気なく、大げさなことは何もないのですが、
目が行き届き、いつもきちんと清潔に
保たれている公園だなあと思っていました。

利活用する近隣住民の方々による管理と
手づくりの飾り付け。
実にシンプルで、丁寧で、ユーモアがあるなあ。

街にこういう公園があるって、素敵ですね。。
 

IMG_7235
IMG_7241
IMG_7239

年末年始は12/26から1/3までお休みさせて頂きます。

2015年12月24日

 

20151219_3
 

根岸森林公園の不思議オブジェ。

スケールレスで、彫刻のような、建物のような?フォルム。
実は、水飲み場です。
どなたがデザインされたのか、存じ上げないのですが、
公園に通う方であれば、一度は利用したことがあるはずです。

近付くと、その形状に優しい工夫があることに気が付く。
柱状の天端は、荷物が置けて便利。
互いに寄り添う六角柱の角は、四角より鋭利さがなくソフト。
安全性への配慮が感じられ、親しみがわきます。
六角柱の一番小さい部分は、
おそらく小さな子供たちの踏み台として、考えられています。
抽象性と具象性が程良く共存。
活用に幅があり、ユーモアもあって、嫌味がない。
とても参考になります。
日ごろ何気なく訪れ、何気なく見ている風景にも
まだまだ我々ものづくりのヒントが隠れていると思うと
嬉しい。ワクワクしますね。

年末年始は、12/26から1/3までお休みさせて頂きます。
古川都市建築計画は、来年も横浜を拠点に、
より魅力ある空間設計を目指して参ります。
皆さま良いお年をお迎え下さい。

古川達也

20151219_4

雨の公園で「なごり桜?」

2015年04月15日

IMG_4970

いつもの公園で、早朝ウォーキング。

夜中に雨が降り続け、公園はヒンヤリとしていました。

濡れて黒々とした桜の幹に、

散った桜の花びらがまとわりつき、なかなか素敵。

なごり桜? かな。

次の日は晴天。気になって同じ場所をみると

その風情は消えゆくところ。。

なるほど。貴重な出会いだったようです。

@根岸森林公園

IMG_4998

青い空と梅の花 @根岸森林公園

2015年03月11日

 
いつもの早朝ウォーキング。。

公園の梅林エリアでは、梅が満開。

青い空に、薄いピンクの梅の花がはえます。

半月後には、いよいよ桜も開花。

しばらく、春の魅力を満喫できます。

本日は、311。震災から4年が経過しました。

忘れることの出来ない日です。

多くの人々が、きっと様々な思いで、

花を見つめていることでしょう。

@根岸森林公園
 

20150311_1

心地いい時間 @山見の家

2015年02月1日

20150201_1
 

良く晴れた休日。

ちょうど10年前に設計した個人住宅「山見の家
に伺いました。

洗濯機の買いかえにともなう、造り付け家具の調整
を一緒に考えることが主旨だったのですが、
それは早々に終わり、
久々ご家族とゆっくり話せて嬉しかったです。

太陽の光がどーんと差し込み、
居間の中央で、すくすく育った3mを超える緑。

公園で、ひなたぼっこするようにすごし
美味しいお昼ごはんを、ご馳走になりました。
心地いい時間。。ありがとう!
楽しいひと時でした。
 

20150201_2

1 / 3123