建築家によるリフォーム相談会@匠大塚 ご来場ありがとうございました。

2018年07月16日


「匠大塚」東京日本橋ショールーム受付前の様子。

 

ご来場ありがとうございました。

「匠大塚」東京日本橋ショールーム内で、一週間(7月11
~16日)開催されました、AAスタジオ建築家メンバー
による、リフォーム相談会が無事終了。
ご来場ありがとうございました。

開催中の立ち寄りで、時間が無く聞き足りなかった皆さま、
ご都合があり残念ながらご来場出来なかった皆さま、
AAスタジオでは、毎週土・日曜が相談日となりますので、
いつでも横浜元町のスタジオへお越し下さい。

 


ショールーム内の様子。




ショールーム内、ずらりと並ぶ家具たちと一緒に展示。
展示の一角に、相談コーナーが設けられました。


本イベントは、日本橋高島屋インテリアフェスティバル
出展として、「匠大塚」日本橋ショールーム内で、
リフォームのご相談を賜わる企画。
TAKASHIMAYAインテリアステーション・ハウスHOW’S、
髙島屋スペースクリエイツ株式会社、
「匠大塚」東京日本橋ショールーム、
AA STUDIO建築家メンバーによる、
4者の協力によるコラボレーション・イベント。
今回初となる試み。第1回目の開催でした。

 

建築家によるリフォーム相談会7月11日~16日 @匠大塚 お知らせ!

2018年07月11日


匠大塚日本橋ショールーム入口。東京日本橋タワー25階
です。7階で受付けし、スタッフにご案内頂きます。

 

建築家によるリフォーム相談会
7月11日から16日まで開催!
@匠大塚 東京日本橋ショールーム内

取扱い商品数約18,000点の中から厳選した商品で、
上質なインテリア空間を提案している「匠大塚」。
東京日本橋ショールーム内で、建築家による
リフォーム相談会(新築含む)が開催されます。
予約不要、リフォーム・リノベーションを中心に
どなたでも建築・インテリア・暮らしのお悩みなど
会場内期間中無料で相談出来る企画です。
ゆったりした空間で、素敵な家具の体験を兼ね、
是非気軽にお出掛け下さい。

日時:7月11日(水)~16日(月・祝日)
   10時30分~19時
場所:地下鉄日本橋駅すぐ、東京駅八重洲口から徒歩8分
   東京日本橋タワー25階(7階で受付け)
   匠大塚 東京日本橋ショールーム内
内容:横浜元町AAスタジオ建築家による
   建築・リフォーム相談会(入場無料)
   本企画は、日本橋高島屋インテリアフェスティバル
   出展として、匠大塚日本橋ショールーム内で、
   ご相談を賜わる企画となります。
詳細:古川都市建築計画までお問合せ下さい。
  (期間外や今後の開催含む)
 

古川達也の相談担当日について
弊所の古川達也は7月14日(土)13時~18時まで
相談担当します。
実例として個人住宅『山見の家』模型や
写真パネルも展示していますので、住まいづくり
の参考にご覧頂けます。

『山見の家』概要
1階は広い玄関土間と寝室。2階はリビングダイニング。
屋内全体は、建具や動かせる家具で、様々な居心地を
生み出すことが出来る、とても大らかな住空間です。
場所:神奈川県逗子市
延床面積:117㎡
ホームページ暮らしの様子紹介。
建築専門誌「新建築住宅特集」で紹介されました。
TV番組「渡辺篤史の建もの探訪」で紹介されました。

 


東京駅八重洲口から徒歩8分、東京日本橋タワー25階が
会場です。



ゆったりした会場です。相談担当者は名札を付けて
いますので、気軽にお声掛け頂けます。



会場づくりの様子。関係者皆で行っています。本企画
参加建築家は横浜元町AAスタジオ建築家メンバーです。
期間中、交代で皆さまの相談にお応えして参ります。

 

柚子風呂を楽しむ空間の模型制作

2017年02月15日

柚子風呂模型08
◆制作過程の不思議な佇まい。「柚子風呂に入るひと?^^」

 

柚子風呂を楽しむ空間の模型制作

黄色い実を付ける季節のなると、たった一本の柚子の木が
街並みに、鮮やかな彩りを添え、癒されます。
道行く人々が塀越しに見上げる一本の柚子の木が
住まいの中でも、とっておきの空間になっている。
そういうワクワク感を、模型で表現しようと考えました。

その1→土台づくり。
その2→メインの樹木と空間づくり。
その3→家具や人などの添景を工夫。

柚子の木を見ながら、柚子風呂を楽しむ空間の提案です。
どのような形で、どのように楽しむことが出来るのか。
誰がみても直ぐに理解できる表現を目指しました。

 

柚子風呂模型22
柚子風呂模型01
柚子風呂模型02
柚子風呂模型03
◆土台づくり
 スチレンボードで形作った上に、スプレーで塗装しました。
 目留めでフィキサチーフを使用。仕上げは、メインの空間が
 際立つよう、こげ茶色のスプレーで着彩しています。

 

柚子風呂模型04
柚子風呂模型05
柚子風呂模型13
柚子風呂模型06
柚子風呂模型07

◆メインの樹木と空間づくり
 庭の一部である空間をイメージ。地面と建築の
 中間であるかのような壁と床に、ふわりと軽やかな
 屋根をかけました。ミニかすみ草ドライフラワーの
 花部分だけを切り取って使い、柚子に見立てています。
 バスタブとシャワー水栓は、商品の図面をもとに制作。

 

柚子風呂模型14
柚子風呂模型08
柚子風呂模型15 
◆家具・小物・人など添景を工夫
 具体的な活用や居心地などがイメージし易いよう
 家具・小物・人などを配置しています。
 特に、バランスで拘ったのは、プカプカ浮かぶ柚子と
 柚子風呂に入るひと。なかなかの風情になりました。笑
 
 
※合わせてご覧下さい。
柚子の実がなる木と模型?!
柚子風呂を楽しむ空間の断面スケッチ

 

『家具・小物を表現した模型』実施設計へ

2016年10月30日

 

『家具・小物を表現した模型』実施設計へ

設計時に製作しているイメージ模型。
私の場合イメージ模型は、設計の比較的早い段階で、
手を動かしながら、目指すイメージを模索するための
表現手段。プロジェクトの性格に合わせ、部分や全体など
様々な大きさで製作しています。

川崎市の新築住宅計画『心地よい風と緑のある家』では、
具体的な家具・小物等を表現した模型を製作しました。
実は、設計を始める前から、施主ご夫妻の具体的な居場所
イメージが比較的明確でした。玄関土間と繋がる子供たち
の空間は置き家具や建具等で、融通のきく多目的空間と
したい。居間は座ってくつろぐ時に感じる高い天井、
バルコニーを介して緑景が常に見渡せる。バルコニーには
椅子テーブルを置いて目前の緑を楽しみながら
気軽に食事をしたい。キッチン近くには子供が勉強したり
家事や書きものが出来るコーナーが欲しい、等々。

つまりご家族にとって、建物の色・形よりも、暮らしの
中でやってみたい諸活動が、ちゃんと出来る空間であるか
が最重要課題でした。従って、この住まいの模型では、
家具・小物や植栽などを入れることで、具体的所作や
活動が、鮮明にイメージ出来るよう工夫しています。
本件は、この模型の確認をもって基本設計から
実施設計へ以降。設備や構造検討などの連携・打合せにも
分かり易いこの模型が大活躍です。関係の皆さまに
空間の具体的利活用を知って頂き、各々必要な調整を
ご提案頂ける効果も感じています。

心地よい風と緑のある家001
心地よい風と緑のある家002
◆製作途中(下)の状況と比較。家具等を入れた模型
(上)では各所で出来る所作が、より想像出来ます。

心地よい風と緑のある家004
◆道路側住まいの正面。日々の行来で目にする家庭菜園
 が楽しい。

心地よい風と緑のある家003
◆実際には体験出来ない上空からの視点。施主ご家族と
 共に緑地と向き合うバルコニーを、強く意識しました。

 

『心地よい風と緑のある家』概要

豊かな緑地帯に面した静かな住環境です。1階は広い
土間と繋がる多目的なスペース。客室や寝室として活用
します。2階は屋根形状を活かした伸びやかな居間。
どこにいても風がぬけ、緑が楽しめる住まいです。

建物用途:住宅
構造規模:木造2階建て
敷地面積:149㎡(45坪)
建築面積:62㎡(19坪)
延床面積:104㎡(31坪)
所在地:川崎市

設計:古川都市建築計画一級建築士事務所 古川達也

 

建築家31人×3works展 in マークイズ ご来場ありがとうございました。

2016年09月15日

IMG_7234

ご来場ありがとうございました!

9月9~11日の3日間 横浜マークイズみなとみらい4階
東京ガス横浜ショールームで行いました
建築家31人×3works 展。
3日間で約140名のご来場でした。
無事開催することが出来ましたこと、
心から感謝申し上げます。ありがとうございました!

次回は11月、新宿パークタワー1階
ギャラリー3で開催。
詳細は建築家31会ホームページでご案内して
参りますので、時々チェックして頂けましたら幸いです。

201609

家づくりトークショー

今回、会場内で滝川淳さんと一緒にトークショーを行いました。
テーマは『ヨコハマにこだわる』~住まいの「おもてなし空間」
トークショーの一部をご紹介します。
開港の街ヨコハマの皆さまは、もてなし上手であることに着目。
親しい方や、初めての方とも、状況に応じて接する準備があり、
住空間でも様々な方法で活かされているように思います。
屋外でもてなす。あるいは屋内でもてなす。そして、
その中間的なあいだでもてなす、といった実例として
横浜の住まいにおける「おもてなし空間」を中心にお話しました。

002
003
◆屋外でもてなす~例えば玄関先でもてなす。
設計実例【洗たく屋さんの家】
 玄関先の街にひらいた家庭菜園。あえてフェンス等の仕切りを
設けず、花が咲いたり実がなったりする様子が、道行く人々の眼に
触れるようになっている。季節感と共に来客との対話や、
おもてなしのきっかけを生んでいます。

004
005
◆屋内でもてなす~例えばリビングでもてなす。
設計実例【洗たく屋さんの家】
リビングにおける移動可能な「畳台」。来客の状況に応じて、
ダイニングの一部となったり、大テーブルになったり、
場所を移動し、休憩コーナーになったりします。

009
011
012
013
◆屋内外の中間的なあいだでもてなす~縁側サロンでもてなす。
設計実例【縁側サロンのある家】
積極的に活用していなかった住まいの一部を、庭と連続した
縁側サロンとしてリフォーム設計。誰もがいつでも気軽に立ち
寄れるスペースであり、外からスロープでアプローチ出来る、
バリアフリー空間です。

007
008

【縁側サロンのある家】は、本展示会へ2年前にご来場頂きました
ことがご縁で、庭と住まい全体をフルリフォームした
お客様の住まいです。

住まいは、そこに住む家族の暮らしを支えるよう、使い勝手や心地良さ
等を追求しますが、実はそこに住まない方々が来訪し、
楽しく過ごすための工夫も見過ごせません。
突然の来客や、お身内、親しい友人などを招いたり
「おもてなし」するといった観点でも、家づくりを考えることが
出来たなら素敵ですね。

20160910-1
◆滝川淳 × 古川達也 トークショーの様子

『建築家によるリフォーム相談会 in 髙島屋』のお知らせです!

2015年07月25日

takashimaya_1
takashimaya_2
  ◆横浜髙島屋ホームページより
 


『建築家によるリフォーム相談会 in 髙島屋』

老舗百貨店「髙島屋」店内の催事会場で行われる、
インテリアフェスティバル。
会期内、特別価格の家具などが、たくさん展示販売されるコーナー
にて、建築家によるリフォーム相談会を行う企画です。

会期・場所
7/22日〜27日  玉川髙島屋 6階
7/29日〜8/3日 横浜髙島屋 8階

内容
横濱元町AAスタジオの建築家メンバーによる、住まいの模型展示、
リフォーム相談、住まいに関するショートセミナー、など。
皆さまの家づくり、戸建て・マンション等のリフォームに
関するお悩みなど、気軽にご相談頂けますよう、日替わり
で建築家が滞在しています。(入場・参加とも無料)

会場内でインテリアセミナー
各会場で担当建築家による、インテリアセミナーを開催。
例えば古川は、横浜髙島屋8月1日(土)
PM1時~・3時~、各20分前後(途中参加・退席自由)
テーマ『リフォームが人生を変える』
リフォームの魅力について、実例を紹介しながらお話します!

※本企画は、髙島屋スペースクリエイツ/HOW’Sと、
暮らしをデザインする「横濱元町AAスタジオ
のメンバーによるコラボレーション企画となります。

20150119_3
◆前回開催時の、古川によるショートセミナーの様子。
キッチンの、ちょっとした工夫についてお話させて頂きました。

 

竣工写真撮影を行いました。

2015年06月15日

20150614_1

長野市の新築住宅「図書館のある家」。
家具や家電が入り、施主ご家族の暮らしが
感じられるようになり、嬉しく思います。

お引き渡しから3ヶ月。
当日朝、横浜からかけつけて下さった井上さんに
竣工写真撮影を行って頂きました。

私も立会い、微力ですが
建具の開閉、物品の移動など、お手伝い。
いつも思うのですが、
間近で写真家のカメラを構える位置や
風情の切り取り方を見ていると、
自分の気が付いていなかった視点や見方に触れ
新鮮な驚きがあります。

井上さん、遠方遥々お疲れ様でした。
出来上がりを楽しみにしてます。

20150614_2

【家具と建築の模型展】11月22日~12月28日 @BoConcept横浜店

2014年11月22日

141118_BOC建築模型展2

建築家ギャラリー『AAスタジオ』と
デンマ-クのインテリアブランド『BoConcept』の共同企画展。

BoConcept横浜店内、実際の商品で、体験出来る家具の近くに、
その家具のミニチュアを配置した住まいの模型を展示する
という、はじめての試みです。

同時開催として、週末には各建築家が交代で店内に在中。
建築デザインのご相談をお受けさせて頂きます。
古川達也は、12月14日(日)担当。
会場でお待ちしております。

20141121_7
◆家具の中に住まいの模型を展示

20141121_8
◆1/50模型とプロフィールパネル(古川展示)

 

古川制作の模型をご紹介致します。

住まいの模型は、現在建設中「図書館のある家」。
この中にBoConcept家具4種類を配置しました。
◆Lugoテーブル(ダイニングテーブル)
◆Zorroハイバックチェア(ダイニングチェア)
◆Fargoソファ(リビングソフア)
◆Cartagenaネストテーブル(コーヒーテーブル)

20141121_1
BoConceptリビング家具の1/50ミニチュア制作

20141121_2
◆「図書館のある家」とBoConcept家具

20141121_3
◆リビングの奥に寝室が見える。

20141121_4
◆リビングは書棚のある高い天井が特徴。

20141121_5
◆天井高をおさえた寝室からリビングを望む。

20141121_6
◆広いテラスに面した開放的なリビング。

家具を直して使う。

2014年04月19日

20140419_1

10年近く使っている我家のミニ家具。
板が割れ、半年前から使えませんでした。
息子と一緒にホームセンターに行って材料を買い、
さらに、一緒に直してみようということに、、

息子は、ノコギリ初体験。
思いのほか、なかなかの手付きで順調に板を切ってます。
少々曲がったりして、、
途中、軌道修正してあげたりしましたが、
なんとか1人で切り終えました。

20140419_2

所定の位置に板をあて、
もともと付いていた木ネジが締められるよう
ハンドドリルで穴をあけるのも初体験。
まずは、小さい穴を慎重に、、
すこぶる順調です。結構やるもんだなあ。

20140419_3

ひとまわり大きなドリルで、
穴を大きくする作業をするころには、すっかり慣れて、、
少々調子づいてます。笑

20140419_4

「おい、おい、もうちょっと慎重にやりなさい!」なんて、
親の私も、それほど正解を知ってるわけではないのに、、
えらそうに指導。~まあ、でこぼこコンビということで、、

20140419_5

もともと付いていた、六角穴の木ネジを締めます。
かたい!、、さっきよりイイ感じ!、、
色んなことを言いながら、なんとか完成。
本人いわく「意外と簡単だね。」、、よく言うよ!

20140419_6

使い方で、子供椅子にもなるミニテーブルです。
3つあるテーブルのうち、一つの板が割れたので
パイン集成材の板に入れ替え、直した格好です。
リビング家具で活躍続行。
今後も順番に壊れていくはず。まだまだ楽しめます。笑

20140419_7