愛猫と楽しく過ごせる家のご提案

2018年06月19日


愛猫Hanimaruくんの居場所でもある「縁側サンルーム」
のアイディアスケッチ。

愛猫と楽しく過ごせる家をご提案

横浜市内で土地を買って家を建てたいとお考えのご夫妻。
ご夫妻とも獣医のお仕事をされています。
欲しい家は、家族としての愛猫Hanimaruくんと、
快適に楽しく過ごせる家。
例えば帰宅時、窓越しに愛猫が出迎えてくれるような家。
ご夫妻が購入検討中の土地に、
そういう夢のある家が建てられるかが課題です。

リビングとの繋がりで、畳コーナーや縁側のような空間が
あると嬉しいと話された奥様。
多くの本をお持ちのご主人からは、沢山書棚があると
いいなあ、と話して頂きました。

以上、はじめてお会いした時にお話し頂いたことを
思いながらスケッチ&スタディを重ね案をまとめ2週間。
参考間取り図とイメージ模型を製作。
ご一緒にプロジェクトに取り組む中山建設さんの
ショールームにて、本日プレゼンテーションをさせて
頂きました。

「楽しい。こんな空間が考えられるんですね!」
「この土地を具体的に購入することを検討したいです。」
と、お話し下さいました。良かったです。


初回面談の時、奥様のスマートホンで見せて頂いた
愛猫Hanimaruくん。ぐっとイメージがわいてきました。


提案内容の工事費をご説明する中山建設中山さん。
工事費概算金額を算出して頂きました。

グランピング運動会?と名付けました^^@根岸森林公園

2017年10月8日

20171008-1

グランピング運動会?と名付けました^^

広い公園の最も最適な場所。
無数のテントで程よい範囲を囲み
幼児の運動会が行われていました。

心地良い芝の上に設けられたフレキシブルフィールド。
チャーミングで、遠くからも大変目を引く華やかさ。
街に小さなサーカス団がやってきたような、ワクワク感。
おそらく多くが親御さん持参のテントです。
フレキシブル運動会、あるいは、グランピング運動会。。
勝手にネーミングしました。笑

そもそも公園なので、トイレや水飲み場など
基本的な利便が確保される安心感がある。
各テントは、強い日差しを遮る快適な居場所となり、
観覧するご家族の拠点となっているようです。
貴重品やお昼のお弁当など、個人の荷物管理も容易。
人目を気にせず、着替えやお化粧直しもOK。
きっと、赤ちゃんや小さな子供たち、お年寄りも
安心して過ごせることでしょう。

自由に出入り出来る公園での運動会。
ピクニックに訪れている一般の方々も
周囲で気軽に観覧できるのもいい。
木陰の外野席?も楽しそうです。
発案者に脱帽。
大変優れたアイディアだと思いました。

@根岸森林公園

※グランピングとは:
グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた
造語。設営など準備の煩わしさから解放した自然体験。

20171008-2
20171008-3
斜面が丁度いい木陰の外野席?も楽しそう^^

 

『リフォーム相談会 in 横浜髙島屋』 ご来場ありがとうございました。

2016年08月3日

201607模型展01
 

ご来場ありがとうございました。

横浜髙島屋インテリアフェスティバルで開催しました
AAスタジオ建築家メンバーによるリフォーム相談会が
終了しました。

ご来場の皆さま、住まいのお悩みやご相談の皆さま、
ありがとうございました。
今回は、リフォーム相談だけでなく新築住宅を予定している
お客様からのお声掛けも多い印象でした。

お会いできなかった方々、さらに詳細ご相談の皆さまは
AAスタジオで日ごろ行っております
「建築家と話そう!」に是非お立ち寄りくださいね。
 

201607模型展02

古川都市建築計画は【洗たく屋さんの家】模型とパネル展示。
住まいの一部にクリーニング店を併設した新築住宅ですが、 
「将来リフォームし易い、永く付き合える住まい」の実例です。
居場所自在の畳台がある2階居間の展示パネルを見ながら
詳しい説明を求められるお客様と、楽しいお話が出来ました。

201607模型展03

買いたくなる前に行きたくなる、がある。@蔦屋家電

2016年02月13日

IMG_1363

二子玉川蔦屋家電を訪れました。

店舗なので、もちろん商品が並んでいるのですが、
様々な居場所、居心地が計画されており感心しきり。

商品の充実や行き届いたスタッフのサービスも
あると思いますが、何より店舗としては、
圧倒的に椅子が多く、あちこちで休めて快適。
長く楽しく居られる場所なのだと、
誰もが感じる工夫が、伝わってきます。

買いたくなる前に行きたくなる、がある。
と感じました。

IMG_1372
柔らかくて寛げる椅子

IMG_1370
携帯機器が使える椅子

IMG_1350
内緒話ができる椅子?^^

セミナー&模型展、開催中です。

2014年07月11日

20140711_2
品川インターシティー地下1階YKK APショールーム

 

本日は、セミナー担当。

どのような話をするかは決めていたものの、
緊張感とワクワク感をもって会場入りしました。
居場所自由自在のライフスタイル」というテーマです。

少しでも、参考になるコトがあれば、、。
住まいづくりのきっかけをお届けする気持ちで、
お話させて頂きました。
ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました。

また、YKK APご担当の方々には、
機器準備、セミナー進行等、滞りなく進めて頂きました。
感謝申し上げます。

スクリーンを使ったプレゼンテーション。
20140711_7

山見の家」を例としてお話しました。
20110711_9
撮影:YKK AP土屋麻衣子さん

 

模型展は、一週間の会期。

模型展示の下には、模型の説明や
活動案内のリーフレットを置くスペースがあり、
お客様が自由に持ち帰ることが出来ます。

山見の家
20140711_4
放送制作山本はるのさん、感想ありがとうございました。

ショールーム壁面の既存ニッチにも、
模型を展示させて頂きました。
ブルーの背景が、まるで屋外にあるような、不思議で
面白い風情を生み出しています。

ハマ大工の家
20140711_5

壁面パネルと模型による展示の様子
20140711_3

場所は、JR品川駅よりデッキで直接繋がる
品川インターシティーYKK APショールーム。
模型展は14日まで開催です。

「もう一つある家」竣工写真。

2014年02月4日

階段を中心にグルグル回れるワンルームスタイル。テーマは「もう一つあるってうれしい!」~将来部屋を分けたいから出入り口がもう一つ。色々居場所が欲しいからリビングがもう一つ。女の子が多いから洗面器がもう一つ。来客が多いから駐車場がもう一つなど。コンパクトながら様々なモノやコトが、もう一つある住まいです。

場所:神奈川県伊勢原市
構造:木造2階建て
敷地面積:124㎡(38坪)
建築面積: 60㎡(18坪)
延床面積:112㎡(34坪)
造作家具:Muku-emi
植栽:吉田龍
施工:中山建設
写真:塚本浩史

01_2
街路樹の眺めを活かしたシンプルな佇まい。

02
リビングのプライバシーと開放性を確保するバルコニー。

03
屋外環境に強いレッドシダーの手摺壁・玄関引戸・屋外水栓。

05
ペレットストーブがある、ワンルームスタイルのリビング。

06
住まいの中心に家具のような階段。使い方自由のワークスペース。

07
バルコニーがリビングの広がりを生み出す。朝食の気持ち良さ。

08
カフェスタイルの、収納たっぷりオープンキッチン。

09_2
洗面器がもう一つ。女性が多い家族、忙しい朝に対応。

10
収納たっぷり、オリジナル鏡収納棚。

11
クライアント支給の照明が可愛いトイレ。

12
飾り棚もフル活用、備品がしっかり収納できます。

13
システムキッチンとオリジナルカウンター戸棚の組合せ。

14
階段奥はもう一つのリビング。室内干し・即席客間・ピアノ練習など。

15
空調効率や小さな子供に配慮した引戸。

16
心地いい木製手摺の階段。郵便受けや玄関先が見えて快適。

16_2
空が見える玄関正面の階段。伸びやかな空間。

17
将来分けられる子供室。出入口がもう一つある。

18
2階杉無垢板床材を現わしにした1階主寝室。木に包まれる。

19
庭木ヤマボウシの成長が楽しみな子供室。

20
オリジナル玄関引戸。柔らかい表情の小窓はシイの葉がモチーフ。

新築住宅計画「もう一つある家」

2013年06月26日

1048119_327829487350628_208536530_o

新築住宅計画「もう一つある家」。
階段を中心にグルグル回れるワンルームスタイルです。
テーマは「もう一つあるってうれしいね!」

~将来部屋を分けたいから出入り口がもう一つ。
 色々居場所が欲しいからリビングコーナーがもう一つ。
 女の子が多いから洗面台がもう一つ。
 来客が多いから駐車場がもう一つ、などなど。

コンパクトですが色んなモノやコトがもう一つあります。
もう一つあるって楽しい!

CIMG2222