外構計画の現地調査。

2015年09月14日

20150914_3

東京都鶴見区の静かな住宅地。
斜面に寄り添うように佇む、お住まいに伺いました。
目前に広がる眺めは、
風の谷?!と呼びたくなるほど伸びやか。
長年ここに住んできたご家族にとって、
かけがえのない景色であることが良く分かります。

陶芸活動や、沢山の鉢植え植物を育てる施主ご家族
の活動を助け、心地良い環境に整備する
アイディアが、求められています。

施工の中山さんと設計の古川2人で、主要な箇所を
メジャーで実測したり、メモしたり。。
互いの立場で考えられるアイディアも
その場で出し合いました。

外構デザインとして、
道路から住まいまでの高さ約5mのアプローチ階段と、
植物が繁茂し扱いが難しい敷地内の広い崖地を、
快適で楽しい環境に再生する計画。

楽しみです。

20150914_1
20150914_2

坂道で出会った先客?!

2014年05月22日

20140522_1 

高台と駅を繋ぐ、静かな坂道。
早朝ウォーキングで
いつもの公園に向かい、いつも通り上っていました。

小石地蔵(勝手に名付けてます^^)も
いつも通りの表情で、、。

20140522_2

雨天が続いたせいでしょうか、
普段より、湧水の音が大きくて、
イイ音だなあ~と思っていると、、。

そこに先客あり!

一匹の白いカニです。

在来種か否かは分かりませんが、
なんとも、神々しい!
手を合わせたくなる感じでした。笑

20140522_3

日ごろから湧水豊富な崖地。
地図で見ると300mほど離れたところに
白滝不動尊の滝があり、
時々カニを見つけるのですが、

手づくりの水場に佇むさまは、はじめてでした。
良いこと、ありそう!

@根岸台の細長い坂道

20140522_5