建築家31人×3works展 in マークイズ ご来場ありがとうございました。

2016年09月15日

IMG_7234

ご来場ありがとうございました!

9月9~11日の3日間 横浜マークイズみなとみらい4階
東京ガス横浜ショールームで行いました
建築家31人×3works 展。
3日間で約140名のご来場でした。
無事開催することが出来ましたこと、
心から感謝申し上げます。ありがとうございました!

次回は11月、新宿パークタワー1階
ギャラリー3で開催。
詳細は建築家31会ホームページでご案内して
参りますので、時々チェックして頂けましたら幸いです。

201609

家づくりトークショー

今回、会場内で滝川淳さんと一緒にトークショーを行いました。
テーマは『ヨコハマにこだわる』~住まいの「おもてなし空間」
トークショーの一部をご紹介します。
開港の街ヨコハマの皆さまは、もてなし上手であることに着目。
親しい方や、初めての方とも、状況に応じて接する準備があり、
住空間でも様々な方法で活かされているように思います。
屋外でもてなす。あるいは屋内でもてなす。そして、
その中間的なあいだでもてなす、といった実例として
横浜の住まいにおける「おもてなし空間」を中心にお話しました。

002
003
◆屋外でもてなす~例えば玄関先でもてなす。
設計実例【洗たく屋さんの家】
 玄関先の街にひらいた家庭菜園。あえてフェンス等の仕切りを
設けず、花が咲いたり実がなったりする様子が、道行く人々の眼に
触れるようになっている。季節感と共に来客との対話や、
おもてなしのきっかけを生んでいます。

004
005
◆屋内でもてなす~例えばリビングでもてなす。
設計実例【洗たく屋さんの家】
リビングにおける移動可能な「畳台」。来客の状況に応じて、
ダイニングの一部となったり、大テーブルになったり、
場所を移動し、休憩コーナーになったりします。

009
011
012
013
◆屋内外の中間的なあいだでもてなす~縁側サロンでもてなす。
設計実例【縁側サロンのある家】
積極的に活用していなかった住まいの一部を、庭と連続した
縁側サロンとしてリフォーム設計。誰もがいつでも気軽に立ち
寄れるスペースであり、外からスロープでアプローチ出来る、
バリアフリー空間です。

007
008

【縁側サロンのある家】は、本展示会へ2年前にご来場頂きました
ことがご縁で、庭と住まい全体をフルリフォームした
お客様の住まいです。

住まいは、そこに住む家族の暮らしを支えるよう、使い勝手や心地良さ
等を追求しますが、実はそこに住まない方々が来訪し、
楽しく過ごすための工夫も見過ごせません。
突然の来客や、お身内、親しい友人などを招いたり
「おもてなし」するといった観点でも、家づくりを考えることが
出来たなら素敵ですね。

20160910-1
◆滝川淳 × 古川達也 トークショーの様子

『リフォーム相談会 in 横浜髙島屋』 ご来場ありがとうございました。

2016年08月3日

201607模型展01
 

ご来場ありがとうございました。

横浜髙島屋インテリアフェスティバルで開催しました
AAスタジオ建築家メンバーによるリフォーム相談会が
終了しました。

ご来場の皆さま、住まいのお悩みやご相談の皆さま、
ありがとうございました。
今回は、リフォーム相談だけでなく新築住宅を予定している
お客様からのお声掛けも多い印象でした。

お会いできなかった方々、さらに詳細ご相談の皆さまは
AAスタジオで日ごろ行っております
「建築家と話そう!」に是非お立ち寄りくださいね。
 

201607模型展02

古川都市建築計画は【洗たく屋さんの家】模型とパネル展示。
住まいの一部にクリーニング店を併設した新築住宅ですが、 
「将来リフォームし易い、永く付き合える住まい」の実例です。
居場所自在の畳台がある2階居間の展示パネルを見ながら
詳しい説明を求められるお客様と、楽しいお話が出来ました。

201607模型展03