カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア 2021年05月16日

 

イベント延期のお知らせ これからのSMILE HOME展

5月28日(金)~30日(日) 東京芸術劇場(池袋)で開催予定の家づくり相談会イベント「これからのSMILE HOME展」について、延期となりましたのでお知らせいたします。次回の開催は、蔓延する新型コロナウイルス感染予防対策として、国民大半の人々がワクチン接種を終えたころになりそうです。また皆さまと直接お会い出来ますことを楽しみにしております。今後はオンラインでのイベントも企画されますので、よろしくお願いいたします。 

古川都市建築計画一級建築士事務所 古川達也

 

以下、イベントを主催します建築家31会の公式コメントです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

建築家31会協同組合では、5/28(金)〜30(日)の期間、東京芸術劇場(池袋)で「これからのSMILE HOME展」の開催を予定しておりましたが、東京都でも緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたので開催を延期することにしました。

緩和措置により開催そのものは可能なのですが、強い感染力を持った変異株ウィルスの蔓延、連日1000人を超す感染者数が減る兆しも見えない中で、無理に強行することで来場者の皆さまや関係者に被害が及ぶリスクを考えますと今回は開催を見送るべきだと判断いたしました。
多くの方から参加希望の連絡やお問い合わせをいただいておりましたが、ご理解をいただきますれば幸いです。

延期の期限といたしましては、大半の人々がワクチン接種を終えた後が適当かと考えております。
イベントの内容につきましても、アフターコロナにおけるリアルにお目にかかれるイベントの在り方やオンラインによるアプローチ等についても検討しておりますので、具体的な概要が決まり次第、ホームページ、SNS、メールマガジン等を通じてご案内いたしますので、その際にはご参加いただきますようお願い申し上げます。

令和3年5月15日
建築家31会協同組合
代表理事 前田 敦

 

 

タグ:,

カテゴリー:お知らせ, ワークス /最近の仕事, 心地いい抜けのある家, 現場 2021年05月15日

 

木造2階建て二世帯住宅計画「心地いい抜けのある家」が上棟

横浜市緑区の木造2階建て二世帯住宅計画「心地いい抜けのある家」が上棟しました。未だコロナウイルス感染拡大を危惧するコロナ禍の状況です。ちょうど一年前、1度目の緊急事態宣言期間に土地を視察しお客様ご家族と出会い、設計。役所協議、リモートでの情報交換、感染予防対策の上ご家族全員と直接の打合せ等、一つ一つ丁寧に歩み着工。現在3度目の緊急事態宣言期間に、上棟を迎えることが出来ました。無事、工事が進むよう願いつつ、竣工が大変楽しみです。

コロナ禍でも、希望をもって家づくり出来ますので、是非ご相談頂きたいと思います。古川達也

 


上棟式の様子。ご家族全員と中山建設皆さまで、建設への思いを一人一人ご挨拶する、心温まる機会となりました。
 


約25mの路地状部分がある旗竿地の住まいになります。
 


長いアプローチの先にある住空間は、隣地の豊かな緑景が借景となり、気持ちよい空間の抜けが魅力となります。


2階の子世帯は大屋根の形状を屋内空間に活かし、大梁が現しとなります。雨天に備え柱・梁を濡らさないよう、上棟後ブルーシートによる万全の養生をして頂いています。

 

タグ:, , , , ,

カテゴリー:ワークス /最近の仕事, 現場, 2つのテラスをもつ家 2021年05月7日

横浜市戸塚区「2つのテラスをもつ家(仮称)」施主・施工・設計3者による打合せ。月一回の定例打合せに、施主ご夫妻は必ず子供たちを連れて来ています。

施主ご家族が暮らしている場所と建設地が徒歩圏内で近いということもあるのですが、家が一つ一つ人の手で作られ、出来上がる過程を感じたり、職人皆さまの頑張りを直に見て、子供たちに何かを感じて欲しい、ということなのだと受け取っています。素晴らしいことです。

打合せ終了後、大人たちの目が届く限られた範囲ではありますが、棟梁のお手伝いで子供たちが率先して現場1階のお掃除をしてくれました。職人さんとの交流、住まいへの愛着と共に、少しでもモノコトづくりへの関心が育まれるとしたら、これは正に、住環境を自然に学ぶ機会としての、住育(じゅういく)なのではないだろうかと感じます。

子供たちは暮らし始めてからも、きっとお掃除してくれることでしょう! 頼もしいですね。

タグ:, , ,

カテゴリー:日常 2021年05月4日

本日5月4日は、スターウォーズの日。シリーズの名ゼリフ「May the Force be with you(フォースと共にあらんことを)」から、May(5月)、the force→the 4th(4日)という言葉遊びが由来で制定された記念日とのこと。ユーモアがあって面白いですね^ ^。

今年の誕生日プレゼントで長男が買ってくれた「スターウォーズ全9作のDVD、4K・UHDコンプリートBOX」を自宅TVで楽しみました。画像の美しさと共に、特典のメイキング映像が特に魅力。コロナ禍の外出自粛と関係なく、ずっと観ていられるし、ずっと家に居られそうです。笑

実は、観ているTV本体は、これも長男が初任給で家族に買ってくれたTV。ありがとう!まさに長男様々ですね。笑

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア 2021年04月24日

 

建築家たちと、会える、話せる、相談できる3日間。出来る限り新型コロナウイルス感染予防対策を行いながら、建築家本人が模型の説明や、皆さまの家づくり相談などを、東京芸術劇場のギャラリー1で行います。建築家31会による家づくりイベントvol.32となる今回の開催テーマは『これからのSMILE HOME(コロナで変わる新生活の家づくり)』です。皆さまと直接お会い出来ます機会、建築家メンバー一同楽しみにしております。

開催テーマ:これからのSMILE HOME

内容:住まいの実例パネル・模型展示
   家づくり相談会
   ライブトーク(インスタライブ)

日時:2021年5月28日(金)~30日(日)10時〜18時

会場:東京芸術劇場(JR池袋駅から徒歩2分)ギャラリー1(入場無料)

主催:建築家31会協同組合 https://kenchikuka31.net/

お問合せ先:建築家31会事務局
      東京都港区南青山2-2-15 WinAoyamaビル–UCF917
      Tel : 03-6869-1961

 

◆開催テーマ『これからのSMILE HOME』について

コロナで変わる新生活の家づくり

令和3年(2021年)になっても終息を見せない新型コロナウィルス感染症は、人々の生活習慣を変えました。感染拡大防止対策には、外出や人との接触を控えて、密の回避・業務効率向上が求められ、仕事はテレワークやリモートワークが私たちの生活に浸透してきました。新たな生活習慣への転換は住まいにも働く場所にも変容が求められています。これまでは与えられた皆との同一空間と時間に自分自身を合わせていましたが、これからは自分自身の固有な空間や時間を自由に使って良い時代になったのです。一方で労働空間が生活空間である家に入り込んでくるわけですから、そこで生活する家族の暮らし方にも変化が生じます。また通勤時間が激減したために家族との交流時間や、個人のための時間が増えるわけですから、新しい時間の使い方が見直されてくるはずです。私たちはコロナ禍という不幸な時期を体験しましたが、これをチャンスと捉えて新しい価値観での家づくりを建築家と一緒に考えてみませんか?そこには今までに体験したことのない、あなただけの新生活のイメージが具現化されてくるはずです。

◆ライブトーク(インスタライブ)について

5月28日(金) 
11:00〜  会場の様子を生配信
17:00〜  トークショー 建築家 × 協賛企業

5月29日(土)
11:00〜  会場の様子を生配信
15:00〜  トークショー 建築家 × 協賛企業 
17:00〜  トークショー 建築家 × 建築家

5月30日(日)
11:00〜  会場の様子を生配信
15:00〜  トークショー 建築家 × 協賛企業 
17:00〜  トークショー 建築家 × 建築家

 


既に東京芸術劇場 https://www.geigeki.jp/ ウェブサイトのイベントカレンダーで案内が公開されています。関係者皆で、しっかり準備して参ります。

 

※以前の相談会開催の様子です。合わせてご覧下さい。

vol.31 開催の様子(横浜赤レンガ開催)
vol.30 開催の様子(江東区文化センター開催)
vol.29 開催の様子(新宿パークタワー開催)
vol.28 開催の様子(横浜赤レンガ開催)
vol.27 開催の様子(豊洲開催)
vol.26 開催の様子(新宿パークタワー開催)
vol.25 開催の様子(横浜赤レンガ開催)
vol.24 開催の様子(新宿パークタワー開催)
vol.23 開催の様子(新宿パークタワー開催)
vol.22 開催の様子(横浜赤レンガ開催)
vol.21 開催の様子(新宿パークタワー開催)

 

タグ:, ,

カテゴリー:ワークス /最近の仕事, 現場, 2つのテラスをもつ家 2021年04月4日

 

造り付け家具を施主・施工・設計3者で確認・現場調整。

横浜市戸塚区の新築住宅計画「2つのテラスをもつ家(仮称)」施主・施工・設計3者集合で行う月1回の現場定例。屋外の屋根工事と外壁の窓サッシの施工が終わり雨仕舞いが出来たので、いよいよ本格的に屋内工事の仕上げに着手するタイミングです。既に床フローリングやセルロースファイバーによる断熱工事は終了。実施設計図面を皆で確認しながら、オリジナルで製作する書棚や収納棚などの作り付け家具(造作家具)の打合せを行いました。施主ご家族全員で参加頂けたので、子供たちの動作や、現場でご家族皆が感じる感覚を共有しながら、棚を増やしたり家具のプロポ-ションを微調整したり確かな調整を行うことが出来ました。

 

タグ:, ,

カテゴリー:お知らせ, ワークス /最近の仕事, 心地いい抜けのある家, 設計 2021年03月20日


 

横浜市緑区の新築二世帯住宅計画「心地いい抜けのある家」が着工します
 

農地から宅地に変わりつつある住環境。プライバシーを確保し、地域の卓越風から程よく住まいを守るコリドー(回廊)のある住まいです。1階はバリアフリーの親世帯、2階は子世帯。深い軒下空間は、全体が来客を迎える玄関前のポーチであり、上下二世帯が共有する縁側空間でもある。旗竿敷地のアプローチ奥に抜けを生み、崖地に残る貴重な緑景を縁取り借景として日々楽しめる住まいの顔となります。夏の日差しを和らげ、少々の雨でも心地よく半屋外で過ごせる空間は、屋内外を繋ぎ住まいの居心地を高めます。2021年秋竣工予定です。

 

タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー:ワークス /最近の仕事, 現場, 2つのテラスをもつ家 2021年03月9日

 

指定確認検査機関による中間検査の立会い。

横浜市戸塚区の新築住宅計画「2つのテラスをもつ家(仮称)」。指定確認検査機関(本件は湘南建築センター)による中間検査に立ち合いました。特に、屋外では敷地境界に対する建物本体の離れ寸法。屋内では構造上主要な耐力を担う耐力壁や、構造金物の配置などの施工状況が検査の対象です。検査員と一緒に実施設計図と見比べながら全数・全箇所の整合を確認しました。指摘なく無事終了です。

 

タグ:,

カテゴリー:ワークス /最近の仕事, 現場, 2つのテラスをもつ家 2021年03月6日

 

コンセント・スイッチ等の場所・個数を施主・施工・設計3者で確認。

横浜市戸塚区の新築住宅計画「2つのテラスをもつ家(仮称)」施主・施工・設計3者集合で行う月1回の現場定例。電気工事の配線作業が進む中、最終確認で屋内全てのコンセントやスイッチ等の場所・個数を確認。見落としの無いよう、玄関からスタートし歩いてチェック。1・2階及びロフト階について皆で使い勝手を想像しながら確認。追加で欲しい箇所のコンセントや、一つの場所で複数必要なコンセント数を少し増やすなど、全ての調整が確実に出来ました。

 

タグ:

カテゴリー:ワークス /最近の仕事, 現場, 2つのテラスをもつ家 2021年02月22日

 

バルコニー防水下地工事の確認。

横浜市戸塚区の新築住宅計画「2つのテラスをもつ家(仮称)」バルコニー下地工事が完了。施工状況を確認しました。今回は株式会社栄住産業さんの金属防水工法スカイプロムナードを採用しています。ステンレス板による防水仕上げの下地として、2重貼り構造用合板下地など、メーカー仕様に合わせ正確に施工してあるかどうかが確認ポイントとなります。現場監督石谷さんの案内で、排水やオーバーフロー菅の位置など含め、細かく確認・調整出来ました。

 

 
大学非常勤講師の授業日と重なり出席できなかった上棟式で、小さな2人のお嬢さんが用意してくれたプレゼントを、施主奥さまが現場に届けて下さいました。素敵な住まいを目指します!ありがとうございます。

タグ: