May the Force be with you〜 5/4スターウォーズの日

2022年05月4日

 

ゴールデンウィークも終盤。久々に家族で麻布、六本木界隈の街歩きを楽しみました。

六本木ヒルズのオープンスペースで、直ぐにそれと分かる人だかりを発見!スターウォーズの人気キャラクター達が来客の目を釘付けにし、老若男女分け隔てなく写真撮影に応じていて、とても楽しそうです。

スターウォーズの様々な場面で使われるあの有名な名台詞、フォースと共にあらんことを/May the Force be with you.

そのMay the Forceから、5/4本日はスターウォーズの日ということで、催されているイベントのようです。面白いですね。

親切なイベントスタッフの方にライトセーバーをお借りし、チューバッカと記念撮影。来て良かった!^^

そうとう嬉しい私です。笑

 


嬉しさが隠せない私^^。 撮影:妻

 

施主ご家族から頂いたジビエの鹿肉を調理 @ゴールデンウィークの自宅

2022年04月30日


鹿肉をフライパンで調理。ジビエの鹿肉カレーを作っています^^。

 

山に囲まれた自然豊かな環境、相模原市緑区青根の家づくり計画。住まいの設計をご依頼頂き、概ね月に一度ご自宅へ伺い打合せを重ねています。最近は基本的な間取りや建物の骨格がまとまり、活用に合わせた屋内の造り付け家具などを皆で具体的に相談し始めたところです。

 

設計を通じ、農業をされるご家族のライフスタイルを、より身近に感じていますが、何より打合せでお会いする機会に、いつもご家族が収穫された、美味しい野菜などを沢山頂き、大変恐縮しています。

 

1ヶ月前の打合せで、何とジビエの鹿肉を頂きました。畑の農作物を守るために、施主自ら工夫して罠を仕掛け、猟銃の資格をもつお知り合いと協力して、定期的に捕獲する鹿。その鹿の肉です。お店で買ってきた肉ではありませんよ。驚!

 

打合せの2週間ほど前に捕らえた鹿を、施主ご主人が全て解体処理し、部位ごとに冷凍保存。メスの子鹿で美味しいですよ、と言うのです。

 

「古川さん、鹿肉持って帰ります?」

という問い掛けは、私にとって想定外の刺激。「鹿肉はお店で食べるものだと思ってました。私でも自宅で調理できるでしょうか?!」と思わず聞いてしまいましたよ。笑

 


冷凍庫から、部位ごとに保管している鹿肉を取り出して頂く様子。娘さんが持っているのは「足」。ご家族にとっては自然なこと。私にとっては、なかなか味わえないドキドキです。

 

「慣れていると刺身で食べる方もいるけど、一度解凍したら古川さんはしっかり火を通して、食べ切って下さい。煮ても焼いても美味しいですよ。」とお話し頂いたことで、すっかり盛り上がり、私もその気になりました。

 

「足」と「ロース」どっちが良いかなぁ、古川さんは初めてだからロースが良いかな、となり、人生初わくわくドキドキのジビエ鹿肉のロース1.2kg。直接頂いて帰ることになりました。

 

こうして、ゴールデンウィークの我家のイベントとして、頂いたジビエの鹿肉を私自身で調理。長男に手伝ってもらって、家族に夕食でふるまうことになってしまったのです。

 

おいおい大丈夫なのか?笑
ご期待頂きつつ?妻と次男は苦笑いです。

 

 

長男と相談し、鹿肉の半分は塩胡椒を揉み込みシンプルな焼肉として長男が担当。半分は煮込みカレーで私が担当することになりました。さあ、どうなるんだ。汗

 

焼肉は肉そのものの食感と味わい。
カレーは、あーなるほど鹿っぽい^^。
カレーとマッチして、確かに鹿の味わいがある。
両方とも美味しい。
なかなかの出来で、家族内高評価を頂きました♪

 


長男が作った「ジビエ鹿焼肉」


私が作った「ジビエ鹿カレー」

 

当時施工担当頂いた皆さまによるプチリフォーム検討 @山見の家

2022年02月1日


築17年、個人住宅「山見の家」/2022年1月31日

 

当時施工担当頂いた皆さまによるプチリフォーム検討 @山見の家

 

築17年。施主ご夫妻からプチリフォームのご相談を頂き、設計しました個人住宅「山見の家」に参りました。

・ポスト口のあるスチール玄関ドア
 →ポスト口の無いオリジナル製作の木製ドアに交換

・トイレ便器の水漏れ、センサーの不具合
 →新しい便器に交換(コロナ禍の入荷を見極めつつ)

・在来風呂壁面のバスパネル端部のはがれ
 →新しいバスパネルに交換又は上から貼る

・在来風呂タイル目地の汚れ
 →サンポール等を使い施主自身で清掃してみる

・給湯器屋内リモコン表示不具合
 →リモコンの交換等を検討する

・2階北側ウッドデッキしずみ(南側は問題なし)
 →新しいウッドデッキに交換又は撤去

・2階リビングの無垢板フローリングのシミ
 →表面サンダーがけの見積り検討

・ガルバリウム鋼板外壁下端部の部分錆(北側)
 →緊急性がなく様子をみる(いずれ全面塗装)
 
住まいのアフターメンテナンスは、とても重要で大変重視しています。志しを共有しています当時の施工を担当された辻本工務店辻本さん、住設イタヤマ野口さん、様々なお仕事をご一緒しているSTYLE田代さんに現地集合して頂きました。幅広いご経験や詳しい分野の視点でアドバイス頂き、今後の方針を決定することができました。ありがとうございました。春に順次工事着手できますよう進めていきます。

 


この日予定より30分早く到着。窓越しで、くつろぐご主人を発見^ ^


玄関扉の不具合を皆で確認し新たなドア製作に向け意見交換。


屋内の様子。植物をたくさん育て楽しんでおられます。

 

※合わせてご覧下さい。

◆「山見の家」竣工写真 >コチラです
◆「山見の家」暮らしの様子 >コチラです
◆「山見の家」新建築住宅特集 掲載 >コチラです
◆「山見の家」渡辺篤史の建もの探訪 >コチラです
◆「山見の家」建築家31会 事例紹介 >コチラです

 

 

自宅のコタツで誕生日会

2022年01月16日

 

自身の誕生日。

誕生日の近い妻と共通誕生日会となった

休日の夕食。

家族4人でチーズフォンデュとなりました。

チーズ入り鍋をホットプレートに直置き、

周りは食材を焼きながら同時進行する技?を

妻がネット検索で発見し初採用。

なかなかイイ作戦です。

チーズのからめ具合や

胡椒、七味、薬味の加減など

各自のお好みで自由なのですが、

みていると家族の中でも、それぞれ。

個性があって結構面白いです。

とにかく、よく食べよく飲みました!笑

2022年も

いまだ変わらずコロナ禍の状況ですが、

暮らしや仕事の工夫と進化、

頑張って参ります!

 

@自宅のコタツ

 

 

キッチンカー計画 モックアップ編がYouTubeで公開されました

2022年01月9日

 

キッチンカー計画 モックアップ編がYouTubeで公開されました

 

家づくり・まちづくりを実践する横浜の工務店(株式会社中山建設)さんが取組むキッチンカープロジェクト。『キッチンカー計画 モックアップ編』として、キッチンカーを試作検討する様子がYoutubeで公開されました。古川達也は本計画のデザイン監修を担当。動画内では、実際の軽トラックを前に、日ごろの建築設計と変わらずリアルタイムでスケッチを描き、各部寸法や形状など、大工さんと一緒に検討しています。

キッチンカー計画モックアップ編
Youtube動画はコチラです→ https://youtu.be/WCbcBW2wO4Q
動画制作:中山建設

 


『キッチンカー計画 モックアップ編』動画より

 

嬉しい雪景色 @2つのテラスをもつ家

2022年01月6日

 

昨年夏に竣工し初めてのお正月を迎えた、

横浜市戸塚区の個人住宅「2つのテラスをもつ家」。

本日は首都圏の初雪。

施主ご家族が撮影しFacebookにアップした

住まいの佇まいは、初めての雪景色です。

窓から玄関先を見つめる姿や、よく見ると

子供たちが作ったポーチの雪だるまもかわいい♪

寒い夜ですが

楽しくて、嬉しい雪景色です。

 

 

『2つのテラスをもつ家』YouTube公開

スマートホンやパソコン等でご覧頂けます。
コチラURLにアクセスしご覧下さい(約30分)→ https://youtu.be/gYPk5KHxyyE

 

 

新年あけましておめでとうございます

2022年01月3日


早朝、近隣の雪掻きに参加

 

新年あけましておめでとうございます
 

年末年始、

家族4人で2年ぶりに故郷長野市の実家へ帰省。

両親と過ごし、互いに無事と健康を確認しつつ

近況報告ができて、安心しました。

近隣の雪掻きに参加し、ご近所の方々と久々の

嬉しい再会もありました。

家族で散策した、近くの小布施や善光寺、

以前に設計したリフォーム住宅の「立ち寄りベンチ」

近所の蚊里田八幡宮や諏訪神社などの雪景色は、

なぜかよりいっそう美しく、かけがえのない

街並みに思え、とても元気をもらいました。

本年も、コロナ問題の終息を願いつつ、

心地よい住まいや建築を生み出す設計活動に

邁進する所存です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

古川達也

 


@以前に設計したリフォーム住宅の「立ち寄りベンチ」

 


@蚊里田八幡宮、子供のころから通っています^ ^

 


@徒歩5分の諏訪神社、TVで紅白を観たあと二年参り♪

 


@雪景色の小布施は久々。美しい。

 


@善光寺、破魔矢を買って横浜に帰ります!

 
 

鈴木アトリエ設計の個人住宅「TUBO-SUBAKO」を見学

2021年08月7日

 

鈴木アトリエ設計の個人住宅
「TUBO-SUBAKO」見学

 

鈴木アトリエ設計の個人住宅「TUBO-SUBAKO」見学会に参加しました。

滑らかな壁が、コンパクトな空間に多様な居心地を生み出していて、素晴らしい。大胆かつ繊細、記憶に残る空間だと思いました。

鈴木信弘さん洋子さん、ご案内ありがとうございました。

 

サンクゼールの丘ワイナリーレストラン

2021年07月24日

 

一年半ぶりに家族で帰省しました。

私の両親、妻の両親と会って互いに元気を確認。

安心しました。

 

私の実家と妻の実家のちょうど間にある

サンクゼールの丘、ワイナリーレストラン。

葡萄畑を見ながら、

皆で美味しい食事を頂きました。

短い時間でしたが、良い時間でした。

 

建築家による「住宅設計・リフォーム相談会」 のお知らせ @横浜高島屋

2021年07月11日


横浜高島屋公式チラシ。下部に本イベントのご案内があります。

 

建築家による「住宅設計・リフォーム相談会vol.14」のお知らせ @横浜高島屋
 

理想の住まいづくりを、横浜高島屋インテリアステーションHOW´Sと、横浜を拠点に活躍する建築家がトータルにサポート。新築やリフォームのお悩み・ご相談を、店内の特設スペースで直接承るイベントのお知らせです。横浜高島屋にご来店される一般のお客様からご好評頂き、今回で14回目の開催。建築やインテリアの模型・実例写真パネルも多数展示し、理想の住まいづくりに興味がある皆さまのご関心に、私達がお応えします。開催場所はJR横浜駅に直結、横浜高島屋7階です。お買い物などを兼ね、気軽にお出掛け下さい。古川都市建築計画 古川達也は、7月16日担当です。是非イベント会場でお会いしましょう!
 

◆日時:横浜高島屋インテリアフェスティバル開催期間内
    7月14日(水)から19日(月)10時~18時(予約不要・無料)
    ※混雑する場合はお待ち頂く場合もございます。

◆場所:横浜高島屋7階インテリアステーションHOW´S 内

◆内容:横浜AAスタジオ所属の建築家による、家づくり無料相談会。
    ※土地図面、マンションの間取り図、現地の写真などを
     持参すると、より詳しくご相談頂けます。

◆相談担当建築家(担当日など変更になる場合もございます。)
・7月14日(水) 山田 慎一郎
・7月15日(木) 河辺 近
・7月16日(金) 古川 達也
・7月17日(土) 藤江 創
・7月18日(日) 鈴木 信弘
・7月19日(月) 北島 俊嗣

◆お問合せ:
横浜AAスタジオ https://www.aastudio.jp/
古川都市建築計画 https://furukawa-arch.com
 


以前の開催における古川相談担当の様子です。今回も新型コロナウイルス対策として、マスク着用の上、透明板設置による万全の準備で行う相談会です。

 
 

※過去開催の様子です。合わせてご覧下さい。

『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.13』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.12』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.11』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.10』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.9』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.8』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.7』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.6』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.5』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.4』開催の様子