カテゴリー:お知らせ, ワークス /最近の仕事, 屋外と屋内とその間がある平屋, 設計 2021年11月23日


ご自宅に伺い、持参した概略間取り図とイメージ模型で、古川が参考提案を行っている様子。撮影:娘さん

 

新築一戸建て住宅の参考提案から設計契約へ
 

住まいの設計をお任せ頂く際に、お客様ご家族としては、誰に相談したら良いか、あるいは設計者と自分たちとの相性など、なかなか直ぐには判断出来ないものです。古川都市建築計画では、一度お会いし、住まいに求める機能や使い勝手などをヒアリング。建設予定の敷地を視察したうえで、その後1ヶ月前後を目処に初回参考提案(設計の流れ/初回企画提案)を行うことで、設計をご依頼頂けるかご判断頂く場合が多いと思います。

初回提案の場所は、お客様のご自宅や古川都市建築計画などとなりますが、近年はお客様のご希望により、zoomなどを活用しリモートで行うこともあります。今回は、相模原市のお客様宅に伺い持参した概略間取り図とイメージ模型による参考提案を行っております。もちろん、細かな間取りや各部設計内容など今後高めていくことになりますが、この日そのまま設計監理のご契約をさせて頂くことになりました。写真はご家族の娘さんが撮影されプレゼントして下さいました。ありがとうございます。一年後となります来年末竣工を目指し、頑張って参ります。

※家づくりをお考えの皆様、設計者をお探しの皆様、お客様の状況に合わせて、様々なご提案やサポートをして参りますので、気軽にご相談ください。お問い合わせフォームはコチラです>

 

カテゴリー:授業 2021年10月26日


TAにセッティング頂いたエスキス場所。テーブルを囲み5名の学生が自分の順番待ちで待機。iPadは書き入れ用、ノートPCにはオンラインで出席する学生が表示されます。ストップウォッチは、私自身でスタートさせ4分で次の学生に替われるよう時間配分しながらエスキスを進めます。

 

芝浦工業大学環境システム学科2年生後期選択授業「建築デジタルデザイン」。学生各自がBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフトを使って課題設計を行う授業です。提出物は紙に印刷することなくPDF(ポータブル・ドキュメント・ファイル)提出のため、Web環境を使ったリモートでも受講可能な授業と言えます。一方で、建築デザインにおける設計の過程や直接対話による意見交換を重視する考えから、学生通し互いのエスキスを横で聴いて参考にする状況を積極的につくりながら、学生皆さまと講師が対面で行うエスキス指導を基本とする授業でもあります。

今年は非常勤講師としてこの授業を担当し15年目となりますが、初めて対面とオンラインを同時に行うことになりました。(昨年の2020年はコロナ禍で全てオンライン、それ以前は全て対面でした。)終息の兆しが感じられるコロナウイルス問題ですが、未だ感染リスクが無くなったとは言えないこともあり、学生からは「是非対面で行いたい」「オンラインで自宅や実家から受講したい」「別授業で大学には来ているがリモートで受講したい」など様々な希望があるのが実状で、その全てに出来るだけ公平に対応する指導が求められていることが理由と言えます。

約80名の履修者。エスキスは大槻成弘先生と古川の2人でそれぞれ40人を担当。授業時間内で全員と対話するには一人4分です。1分で学生がプレゼンテーション、3分でアドバイスする配分で進行。ストップウォッチをスタートさせ時間がきたらストップ。速やかに次の学生に替わり次の4分がスタート。学籍順でこれを繰り返していくのですが、途中、オンラインで参加する学生も同じように行うため、エスキスで用意する各自のスケッチや、図面は前日までにPDFデータで提出されており、私はiPad上でApple Pencilを使って書き入れ指導しています。

時間のロスを少なくするため、学生皆さまは5人づつテーブルを囲み待機して頂きます。実はこれによって自分以外のエスキスを聴くことになるので、互いに自身の学びにもなっているという考え。エスキスで書き入れたデータはアーカイブに残り指導の音声も全て録音されますので、学生皆がオンデマンドで振り返り学習もできるという仕組み。これら機器をセッティングし段取り全てを大学院生2名のTA(ティーチング・アシスタント)が組み立て用意頂くことで成り立っている授業と言えます。澤田研究室TAの井出くんと強瀬さん、いつもありがとう!

 

タグ:, ,

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア, ワークス /最近の仕事, 2つのテラスをもつ家 2021年08月15日

 

『2つのテラスをもつ家』完成見学会
ご参加ありがとうございました!

 

7月31日(土)に行いました、横浜市戸塚区の個人住宅『2つのテラスをもつ家』完成見学会。無事開催することが出来ました。事前予約でお越し頂くなど、ご参加下さいました皆さま、本当にありがとうございました。聴き足りなかったこと、後日気が付き気になったことなど、いつでも古川都市建築計画までお問い合わせ下さい。 古川達也

 
 


中山建設中山社長自ら、来客の皆さまに各所の素材、設備、使い勝手、見所などをご案内。

 


両引きの掃き出し木サッシを全開し、リビングと繋がるウッドデッキ「眺望テラス」は、お客様の滞在時間が最も長い、心地良い場所となりました。

 


本計画は建築家による住まいアイディア提案コンペで選ばれ、実現しましたプロジェクトです。コンペを主催しコーディネートして下さった建築家の青木恵美子さん、コンペを行ったAAスタジオ建築家仲間の皆様が、お祝いのワインを持って駆け付けて下さいました。ありがとうございました。

 

『2つのテラスをもつ家』概要
リビングの延長として、隣りに住むご両親の住まいと行き来できる眺望テラス。共稼ぎご夫婦の家事をサポートできるよう水廻りと繋がる物干しテラス。2つのテラスをご家族のとっておきスペースとし、屋内外の繋がりを大切にした住まいです。建築家による住まいアイディア提案コンペで選ばれ、実現しましたプロジェクトです。

□ 場所:横浜市戸塚区
□ 用途:個人住宅(夫婦+子供3人)
□ 構造:木造2階建て
□ 敷地面積:167.48㎡(50.66坪)
□ 建築面積:77.17㎡(24.53坪)
□ 延床面積:119.99㎡(36.29坪)
□ ZEH住宅(BELS評価5星取得)
□ 長期優良住宅
□ 断熱性能:UA値0.41 等級4
□ 気密性能:C値0.3(気密試験を実施)
□ 耐震性能:許容応力度計算 等級3
□ 施工  :中山建設
□ 設計監理:古川都市建築計画 古川達也
□ 構造設計:宮崎構造設計事務所

 

タグ:,

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア 2021年08月10日


「中庭ガレージの家」外観夕景

 

「渡辺篤史の建もの探訪」中庭ガレージの家(再放送)のお知らせ

工夫ある住まいを30年以上紹介し続けている、テレビ朝日系長寿番組「渡辺篤史の建もの探訪」。地上波・BS放送と同時に「スカパー!」や各地の「ケーブルテレビ」でも放送されています。
このたびCSテレ朝チャンネル2にて、2021年8月から『建もの探訪 一挙放送!』と題し過去の番組がテーマ別で厳選セレクト再放送されることになりました。
第一弾として古川都市建築計画 古川達也の設計「中庭ガレージの家」も8月11日に再放送されます【タイトル「愛車と暮らす中庭ガレージの家~神奈川県横浜市・田代邸」(テレビ朝日:2018年3月3日放送)】。機会がございましたら、是非楽しみながら住まいづくりのご参考にご覧ください。

◆放送内容「渡辺篤史の建もの探訪」テーマ別厳選セレクト再放送
◆放送日 8月9日~8月13日AM7:00~11:00
※中庭ガレージの家は8月11日放映です
※詳細はコチラ→番組ホームページ
※放送日時、及び内容は都合により、予告なく変更になる場合があります。「CSテレ朝チャンネル2」は有料チャンネルのため、視聴契約が必要になります。ご自身の「スカパー!」「ケーブルテレビ」等の契約をご確認下さい。

 

以下、「渡辺篤史の建もの探訪」番組ホームページ案内より

家を買う、家を建てるということは、人生の一大事、一生で一番大きな買い物と言われています。「せっかく建てるからには…」は誰でも思うこと。それが自分の趣味のこだわりだったり、好きな外国の街へのあこがれだったり、家族への愛情だったり、あるいはペットへの愛情だったり…。そんな、人々の「建ものへのこだわり」が好評の『建もの探訪』をお楽しみいただけます。これから家を建てようとする人、リフォームしようとする人のヒントになるのはもちろん、素敵な「他人の我が家」を見て、ちょっと幸福な気分に浸りたい人にピッタリの番組です。テレ朝チャンネル2では、これまでの「建もの探訪」の放送の中から、ひと月5テーマを決め、それぞれのテーマに沿った放送回をセレクトしてお届けします。

8月放送のテーマは以下の5つ。素敵な住宅をお届けします。
8/9 立地を活かした絶景の家
8/10 敷地と戦う都市の家
8/11 庭を取り込む間取り
8/12 キッチン中心に楽しむ家
8/13 意外性のある間取りの家 

 

タグ:

カテゴリー:日常 2021年08月7日

 

鈴木アトリエ設計の個人住宅
「TUBO-SUBAKO」見学

 

鈴木アトリエ設計の個人住宅「TUBO-SUBAKO」見学会に参加しました。

滑らかな壁が、コンパクトな空間に多様な居心地を生み出していて、素晴らしい。大胆かつ繊細、記憶に残る空間だと思いました。

鈴木信弘さん洋子さん、ご案内ありがとうございました。

 

カテゴリー:ワークス /最近の仕事, 心地いい抜けのある家 2021年08月6日

 

横浜市緑区の二世帯住宅「心地いい抜けのある家」施主・施工・設計3者現場打合せ。外壁下地工事が進む中、皆で玄関から順に屋内全体を一緒にめぐり、造作家具や照明スイッチ・コンセントの位置などを確認出来ました。

 


外壁の下地工事が進行中。

 


1階親世帯、2階子世帯とも、皆で屋内全体を巡りながら確認出来ました。

 

カテゴリー:お知らせ, ワークス /最近の仕事, 2つのテラスをもつ家 2021年07月31日

 

取扱説明とお引渡し

 

横浜市戸塚区『2つのテラスをもつ家』が竣工を迎え、施主ご家族、施工の中山建設皆さま、設計の古川3者で集合。住まいの取扱説明とともに、お引渡しが行われました。中山建設芳賀さんを中心に、ご家族で保管して頂く書類や設備機器の説明書、各種リモコン等の説明や玄関キーのお渡しなど、順よく進行。最後は皆で記念写真撮影となりました。リビングの階段は、これからもご家族の暮らしの中で、撮影場所の定番になるかも♪そんな気がしました。しばらく外構など残工事がありますが、数日後無事お引越し頂き、楽しい新生活を迎えて頂けることを嬉しく思います。おめでとうございます。

 


リビングの真ん中で、住まいの取扱説明とともに、お引渡しが行われました。中山建設芳賀さんを中心に、ご家族に保管して頂く書類や設備機器の説明書、各種リモコン等の説明や玄関キーのお渡しなど、順よく進行。

 


最後は皆で記念写真撮影となりました。リビングの階段は、これからもご家族の暮らしの中で、撮影場所の定番になるかも♪

 


夜は玄関前の植栽(ソヨゴ)がライトアップされます。木の葉の影がポーチの天井に投影されて、とても綺麗です。撮影:草のよしだや

 

カテゴリー:日常, 街歩きブログ 2021年07月24日

 

一年半ぶりに家族で帰省しました。

私の両親、妻の両親と会って互いに元気を確認。

安心しました。

 

私の実家と妻の実家のちょうど間にある

サンクゼールの丘、ワイナリーレストラン。

葡萄畑を見ながら、

皆で美味しい食事を頂きました。

短い時間でしたが、良い時間でした。

 

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア, ワークス /最近の仕事, 2つのテラスをもつ家 2021年07月21日

 

7月31日(土)『2つのテラスをもつ家』完成見学会のお知らせ

開催日:2021年7月31日(土)
会場:横浜市戸塚区※ご参加の方に詳細をお知らせいたします。
時間:10:00〜16:00 ※完全予約制(家づくりをお考えの方)
予約お問合せ:古川都市建築計画(7月29日まで)
予約フォーム(コメント欄に、概ねの参加人数と希望時間をお知らせ下さい。調整しこちらからご連絡を差し上げます)

住まいご家族のご厚意により、古川都市建築計画の設計「2つのテラスをもつ家」完成見学会を開催いたします。設計、施工の工夫や素材選び、大工さんや家具職人さんたちの丁寧な仕事など、見どころ満載です。新築やリフォーム等これから家づくりをお考えの皆様、是非ご覧ください。※コロナ禍の折、対策を万全に行い完全予約制の開催となります。少人数でのご参加にご協力ください。

 

『2つのテラスをもつ家』概要
リビングの延長として、隣りに住むご両親の住まいと行き来できる眺望テラス。共稼ぎご夫婦の家事をサポートできるよう水廻りと繋がる物干しテラス。2つのテラスをご家族のとっておきスペースとし、屋内外の繋がりを大切にした住まいです。建築家による住まいアイディア提案コンペで選ばれ、実現しましたプロジェクトです。

□ 場所:横浜市戸塚区
□ 用途:個人住宅(夫婦+子供3人)
□ 構造:木造2階建て
□ 敷地面積:167.48㎡(50.66坪)
□ 建築面積:77.17㎡(24.53坪)
□ 延床面積:119.99㎡(36.29坪)
□ ZEH住宅(BELS評価5星取得)
□ 長期優良住宅
□ 断熱性能:UA値0.41 等級4
□ 気密性能:C値0.3(気密試験を実施)
□ 耐震性能:許容応力度計算 等級3
□ 施工  :中山建設
□ 設計監理:古川都市建築計画 古川達也
□ 構造設計:宮崎構造設計事務所

 


設計時に施主ご家族と共有したイメージ


工事中の様子

タグ:,

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア 2021年07月19日

 

ご来場ありがとうございました
 

横浜高島屋インテリアフェスティバル開催期間内、7月14日(水)から19日(月)まで6日間開催されました『建築家による住宅設計・リフォーム相談会vol.14』。お立ち寄り下さいました皆さま、ご来場ありがとうございました。
開催中のご相談で、時間が無く聞き足りなかった皆さま、残念ながらご来場出来なかった皆さまなど、よろしければ気軽にお問合せ下さい。長引くコロナ禍の状況ですが、出来る対策を充分行いながら、皆さまの家づくりをサポートして参ります。次回開催も是非お楽しみに!

 


会場と相談コーナーの様子。

 


古川展示の様子。展示模型の解説はコチラ>

 
 

※以前の開催参考です。合わせてご覧下さい。

『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.13』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.12』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.11』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.10』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.9』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.8』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.7』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.6』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.5』開催の様子
『建築家による建築・リフォーム相談会&建築模型・パネル展 vol.4』開催の様子

 

タグ:, , , ,