カテゴリー:もう一つある家, ワークス /最近の仕事, 現場 2013年10月17日

屋内外が、いよいよ仕上げ工事となる前に
施主・施工・設計の3者で打合せを行いました。

特に屋内では、電気設備関連の配線工事が大詰め。
暮らしの利便や快適さにかかわる
照明・スイッチ・コンセントなどの個数や配置は、
全て仕上げ前の下地段階でかかわる工事です。
もちろん仕上がってからの修正は容易に出来ません。

実際に玄関から各室への動きを試し、
微調整を皆で丁寧に行いました。

施主ご主人の差し入れお菓子を頂きながら
2階リビングで休憩。
少し暮しはじめているようでもありワクワクします。

カテゴリー:街歩きブログ 2013年10月17日

何気なく歩いているいつもの路地で、
チンドン屋さんに遭遇。
実は既に遠くからチンドン、音が聞こえてきて
ワクワクしてました。

駅前の人気焼き肉店の宣伝でしたが、
何よりも、路地がぱあーっと華やぐ感じには
忘れがたい魅力があります。

人の動き、人の音、人の笑顔。
街の元気は、やはり人だな。笑

カテゴリー:街歩きブログ 2013年10月10日

よく晴れた朝。
午後から天候がくずれるとの情報にもかかわらず、
とても日差しが強く、まぶしい。
いつものコースを黙々と歩いていました。

木陰で憩う人々に遭遇。
まぶしさは、大きな樹木の影で薄められ、
かすかに聞こえてくる会話も何となく穏やか。

なぜかその後、ゆっくり歩くことにしました。

タグ:, ,

カテゴリー:フランス菓子工房, 現場 2013年10月10日

木造2階建てのシンプルな菓子製造工場となります。
作業場所の快適性を考慮しながらも、
冷蔵庫・オーブン等の設備機器や、倉庫機能が主と
なるため、開口部が少なめであることが特徴です。
既に柱・梁が組み上がり、構造耐力を担う構造用合板が
基準に従い施工されました。
打ち付ける釘のピッチや施工状況の確認を行うと同時に
アルミサッシ開口部の防水処理や、換気口の位置数量
等も確認する事が出来ました。
 
本日は、屋根仕上げ工事の最終段階で、施工担当者
からご提案頂いた、雪止め材(積雪があった際
にも、落雪を防止するための金物)も確認。
形状と取り付け位置を打合せさせて頂きました。

週末より外壁仕上げ工事に入ります。

カテゴリー:フランス菓子工房, 現場 2013年10月4日

20131003_2

綺麗に仕上がったシンプルな矩形のコンクリート基礎。
これから上にのる、構造材や設備機器と繋がる
アンカーボルトや配管など、予め設置してあります。

施工:スタイル田代さんが清掃しているのは
業務用厨房施設の床排水で必要な、グリース・トラップ。
油分を含んだ水が、下水道に直接流出する事を防ぐもので
欠かせない機器です。しっかり納まりました。

週末はいよいよ上棟です。

カテゴリー:もう一つある家, ワークス /最近の仕事, 現場 2013年10月3日

20131003_1

新築住宅「もう一つある家」
指定確認検査機関による中間検査に立ち会いました。

今回は、長期固定金利の住宅ローン「フラット35」適合証明と
住宅保証機構「まもりすまい保険」躯体(柱・梁・屋根等)検査
を兼ねた検査です。

2階のバルコニーでは、施工:中山建設の棟梁秋本さんが
検査員を案内し、床の構成や勾配、掃き出し窓下端の必要な
立上り寸法など、滞りなく確認。
指摘事項なしで、無事終了しました。

「もう一つある家」
上棟の模様はコチラ→中山建設スタッフブログ

カテゴリー:街歩きブログ 2013年10月3日

街角に屋台車両!
古今東西、場所によりルールや約束事はそれぞれだと
思うのですが、とっても気になりませんか?
そして、皆さまにも実は色々な思い出があるのでは?

ランチタイムのお弁当。真夜中のラーメン。
祭りやイベントのシシケバブ。なぜか屋台は人を呼び寄せます。
移動形という、はかなさと、いつも居てくれる安心感。
上手く言えないのですが、
街に欠かせない存在であるように思えます。

@芝浦工業大学大宮キャンパス内

カテゴリー:授業, 街歩きブログ 2013年09月27日

20130927

後期授業の初日です。
関東学院大学 建築環境学科2年生の必修授業「建築設計製図Ⅳ」
10人の先生方と100人を超える学生諸君と一緒に、
第一課題「馬車道のオフィス」の敷地を視察しました。

横浜関内の馬車道を、普段歩かないような速度で
ゆっくり体験。学生だけでなく、実は指導の立場である
自分にとっても新鮮な出会いや、驚きがあったように思います。

今回の課題は、敷地も出題内容も昨年と概ね同じですが、
どのようなアイディアが現れるか今年も楽しみです。

カテゴリー:フランス菓子工房, 現場 2013年09月23日

「ケーキ屋さんリニューアル計画」
本件は、既存店舗の改装と、事業拡大にともない隣接地に
菓子製造の工場「フランス菓子工房」を新築する計画です。

施工:スタイルさんにより、クリスマスの繁忙期に間に
合わせるため、的確かつ大急ぎの工程がスタートしました。
新築建物の地盤で必要となった、地盤改良工事が終了。
(今回は柱状改良:地盤にセメント系固化材と水による液体
を注入しながら、機械で掘削・撹拌し、円柱状の改良体を
形成する地盤改良工法)~遺跡のようです(笑。

間をあけることなく遣り方(建物の位置出し)の現場打合せを
行い、基礎コンクリート工事に備えます。
改良体の穴をよけながら、オーナー店主と共に
工場下部でとても重要となる排水設備配管ルートなど、
しっかり確認することが出来ました。

タグ:

カテゴリー:お知らせ, イベント・メディア 2013年09月22日

ura_men

家づくり相談の出来る建築家の住宅模型展
「建築家31人×3works展(第10回)」が始まります。
31人の建築家が自身で設計した3つの住宅模型を展示。
会場では、建築家本人が、模型の説明や
お客様の家づくり相談などを行います。
ぜひお越しください。お待ちしております。

期間:9月26日(木)~29日(日)
場所:新宿パークタワー1階(入場無料)
詳細:建築家31会ホームページ

20130601_1

写真は前回、横浜赤レンガ倉庫での展示。
~古川都市建築計画の展示模型を一部ご紹介します。
緑豊かな環境に家族4人で暮らす一戸建て住宅「山見の家」
2階のリビングダイニングは、広々テラスもあって開放的。
昨年TV番組「渡辺篤史の建もの探訪」でも紹介されました。

20120927

今回は、本展示会(第6回)にお越し頂き、設計契約のはこびとなり
ましたお客様の、別荘計画の模型を披露いたします。
住まいづくりの参考になりましたら幸いです。 古川達也

タグ:, , ,